スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

折れた!

今日は朝から健康診断。
交代勤務者用のごく簡単な内容。
2時間もあれば終わるので、11時頃には帰れそうだ。

健診 健診2

その後は…

もちろん 釣り

今の季節、朝マズメ釣行はかなり気合がいる。
寒さにからっきしダメダメな管理人にはまず無理(笑)
なのでこれからは夕マズメ釣行メインになるが、冬眠まで
あまり時間が無いのでこれが最後かも(泣)

狙いは富津以南のメバル
数ヶ所の内房磯場を偵察した後、HT港埋め立て堤防に
到着。
穴釣りポイント
夕マズメまでまだ数時間あるので、穴掘りで時間つぶしだ(笑)
ここはの根魚は小物中心だが、魚影もそこそこ。
それにテトラが低いので誠に釣りやすい。

安物テトラ竿にリールはクラブデミ10
根ズレを考慮し、ナイロン5号。
仕掛けは4号ブラクリに餌はオキアミL。
穴釣りタックルチビ
釣れるのはチビソイばかり(笑)
近くの地元釣り師に伺うと数日前に良型のカサゴがそこそこ釣れていたとの事!
それを聞き、俄然やる気が出るが結局良型は出ず。
これはこれで面白いが、しかし地味な釣りだな~(笑)
10cm以上のソイチャン2尾だけお土産にし、堤防を後にした。

<いざメバリングへ>
夕陽
最初のポイントはKY港の堤防テトラ帯。
このテトラは足場が悪く先端部分しか釣りにならない。
おまけにかなり歩くので釣り客も少ない。
管理人も何度か20㎝オーバーを釣っているので、期待が高まるが残念ながらここではノーバイト。
危険なので完全に暗くなる前に切上げる事にした。

二箇所目は以前目に付けていた、街路灯があたる某磯場。
街路灯の薄明かりに集まったベイトの下には…
勝手に妄想を膨らませ半分逝っている管理人だが
一番の難関は駐車スペースから遠く、悪路な事(汗)
妄想を振りのけ、安全に注意し気を引き締めてポイントに向う。

あの少し高くなった所を超えればポイントだ(喜)
と左足をかけた瞬間、ズルッとスパイクのピンを跳ね除けるかの様に滑った!
ロッドを持ったまま斜面に激突!
体は大した事は無かったが、ロッドとリールを激しく斜面に当ててしまった。
ヘッドランプでロッドを点検すると穂先が空中ブランコ


うわぁぁぁ~#&$% 

穂先が折れた~!


無残にも折れた穂先がラインにぶら下がっている(大泣)
それを見た管理人も心がボッキリ。

ルアーを装着して元ガイドにフックで引っ掛けておいた為、激突の拍子にリールが廻り穂先を巻き込んでしまった様だ。
おまけにリールはハイギアだし…

当然釣りは出来ず、来た道をショボ~ンと引き返す管理人であった。

骨折ロッド
骨折ロッド
シマノ GAME AR-C S706UL
海のルアー小物釣りに大活躍。
メバル、カマス、ショゴにアジ。
最近ではこのロッドでシロギスを釣ると、とてつもなく面白い事に気づいた。
一番気に入っているロッドである。
 
シマノの問い合わせると、当然修理は出来ず
#1を丸ごと交換になるとか。
御代は13,200円
くう~痛い、とんでもなく痛いぞ~。

丸ごと交換しようか、交換代金にプラスして新ロッドを買うか…でもすぐに出せる金額じゃないし。
折れたところを切り詰めて、ライトキス専用にするか。
でも良いロッドなので色々使いたいしな~。
うう~ん、どうしよう?


<今日の情けない釣果>
晩酌
寂しい心と笑っちゃう釣果。今夜はウイスキーで

ヤケ酒じゃ~!
スポンサーサイト

テーマ : ソルトルアー
ジャンル : 趣味・実用

支離滅裂釣行!?

前回の記事で、冬ごもり宣言をした管理人。
家でおとなしくオリンピック観戦をしているはずが、
気が付いたら海にいた(笑)
あれ~おかしいな~?、何で海でロッド振ってるのかな~?
なんて、冗談はさておき…

本格的に冬ごもりする前に、どうしてもメバル君の顔が見たくて
釣りに行きたくなった。
これでメバルが釣れれば思い残すことは無い。
エギングシーズンインまでなんとか我慢出来るに違いない。

そんな訳で急遽潮風を浴びに出掛けた。(当然花粉も浴びるのだが)
もちろん持病の事があるので、朝マズメ狙いの短期決戦だ。

選択したポイントは前回メバルを釣った、竹岡周辺の某ポイント。
このポイントならば外すことは少ないだろうが、問題は時期である。
このポイントも結構場荒れしているので、2月も後半になると途端に
厳しくなる。
一抹の不安を残しながら、午前3時に現着した。

ポイントに入ると風が少々強いがこの程度ならなんとかなる。
それより海面がかなり波立っている。うう~ん厳しそうである。
デカメバルの繊細なアタリが判別し難くなるからだ。
ま、そんなデカメバルも居ないだろうし、元気なメバルが食ってくれれば
まったく無問題。

そんな事を考えながら "がまかつカブラジグ1g" をセットし第一投。
するとククンとアタリがあったので、少し強めに合わせて(バーブレスの為)
抜き上げると、10cm位のロリロリメバル。
一投目から幸先良いな~。写真写真。ああ~!
慌てて出てきたので、デジカメを家に忘れて来てしまった(汗)
仕方が無いので撮影無しでこの子はリース。

"大きくなってまたおじさんに釣られなさい"

その後、同サイズ4匹釣ったところでアタリが無くなった(汗)
うう~ん、困った!もうすぐ夜明けだ。完全に夜が明けると
このポイントは厳しくなる。
やはり場荒れはいかんともし難いか?
くう~、なんとかキープサイズを釣りたい!!

周りが白々明るくなったところで、極小バイブレーション(暴君メバルチューン)
にチェンジ。
バイブレーションのプルプル波動で魚の側線を刺激して、口を使わせる作戦だ。
時間も無いので、広範囲を探るべく、なるべく遠投する。
ポイントというポイントに投げる、投げる、投げる。
が、反応がまったく無い。
あちゃ~、やちまったか~。完全に返り討ちか?
いやまだまだぁ、なんて自分と格闘していると、ピックアプ寸前の足元で

ググン、きた~食った~!!

君はこんな所に居たのかね~。
電撃合わせを入れると、下につっ込もうとかなりの抵抗。
くは~、面白い。なかなかの良型かな?
そして取り込んだのが↓
<帰宅後撮影 21.5cm>
メバル21.5cm

たった1匹だったが、なんとかゲットする事が出来た。
ま、ヘッポコの管理人なのでこんなもんでしょ(笑)
でも、考えた通りのルアーで釣った事に意味がある(なんちゃって)
次はデカ春アオリを釣り上げることを心に誓い、釣り場を後にした。



テーマ : ソルトルアー
ジャンル : 趣味・実用

メバリング始め!?

ここの所、猛烈な冷え込みのおかげですっかり釣りを
忘れていた管理人。
19日頃から気温が上昇して暖かくなるとか…
ま、マジっすか~!ムフフフ。こりゃ~行くっきゃないっしょ(笑)

そんな訳で、コタツに根が生えた尻を強引に引っこ抜き
釣り場に向かった。
狙いはメバル。そうメバリング始めだ~!!
計画は19日夕マズメ~20日朝マズメまで内房メバポイントの
ランガンだ。

izuさんの情報では、内房のなが~い堤防でメバルが面白いとの事。
手始めにこの堤防からスタート。
管理人としては初めての場所なので、興味深々。
なので、午後2時に現着してしまった(汗)
まま、初めての釣り場なので様子伺いながらデイメバリングする
事にした。

偵察するとゴロタや海草帯など、確かにメバル臭プンプン。
熱帯魚並みに水質にうるさい管理人だが、ここはま、許せる範囲。
ちょっとあの海草の切れ間にワーム通してみようっかな~っと
一発で根掛り(泣)

がああぁぁ~

気を取り直して先端付近に行くと、そそられるようなゴロタの割れ目が(笑)
その付近にワームを落とし、小魚の如く泳がせると…

<今年の初物>
ロリメバル
釣れたのはロリメバル。目が大きくてかわいい。(撮影後リリース)

すげ~おもしれ~、メバルのサイトフィッシング最高~!!
なんて興奮しながら同サイズ3匹釣って夕マズメに備えた。

完全に日が落ちたので、いよいよデカメバル狙い。
カブラジグ1.5gを装着して、沈め気味にリトリーブ。
そして数投目、ついに釣れたのがこの子↓
メバル1
良いぞ~、良いぞ~と期待が膨らむが、後が続かない。
なんせ初めての釣り場故、様子が分からないので近くの餌師さんに
話を聞くと、今日は非常に渋いとの事。
そうですかって事で、移動を決断した。

移動してきたのは竹岡の本命ポイント。
ここは去年26cmのメバルを釣ったポイントだ。
おのずと期待が膨らむが、ルアー投げても投げても異常なし。
そうこうしているうちに下げ止まり。
うわ~、やっちったか?

鋸南付近のポイントに移動して朝マズメに備えて、
車中で仮眠を取った。zzzzz

メバル爆釣の夢を見ながら寝ていると、嫌な感覚で目が覚めた。
なんと車外は強風が吹き荒れている。
え、何で?慌てて携帯で気象情報を確認すると…
南西の風、6~12メートルの予報。

あ”あ”あ”~

ダメだ~(泣)細ラインと、軽量ルアーのメバリングには致命的(涙)
帰還を決断しつつ、竹岡ポイントを覗くとなんとか釣りが出来そうである。
1時間程、ルアー投げて帰ることにした。

このポイントは何故か朝マズメの実績が高い。
自然はホント、不思議で奥が深い。でもこのサイクルが自然の日常
なのかも知れないが…
そんな事を考えながらルアー投げてると、"グン"

きた~やっときた~!
メバル2
続けて2匹釣れた後、完全に夜が明けてタイムアップの為、納竿とした。

久しぶりの長丁場。ホント疲れたが楽しかった。
やはりメバルの引きは素晴らしい!!
またメバリングの奥の深さも再認識した。
メバルの煮付けをつまみ、熱燗を飲む自分を想像しながら帰路に付いた。

<今日の釣果>
今日の釣果
もう少し釣りたかったが、初釣りなので良しとしよう(笑)

テーマ : ソルトルアー
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

Author:シーバカ
千葉県在住の
ヘッポコルアーマンです。
キャッチアンドイートを目的に釣りをしている、メタボ系オヤジです。

カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
FC2カウンター
タイドグラフ
天気予報
お気に入りメーカー
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。