使い物にならん!

さて、今月の月一釣行である。
やっとこさ海水温も上がって来たし、朝マズメが中潮の満潮となるのでちょこっとエギでも投げてみることにした。
まぁ、欲を言えばもう2~3℃高ければ最高なんだが・・・

で、やって来たのは以前クロネコと戯れた内房ゴロタ場。
SANY0021.jpg
ホント素晴らしい夜明けで、最高に気分が良い。

早速百均エギで海況を確認する。
うう~ん、結構海藻が多いな。これは結構苦労しそうだな~!
そこでエギを一軍に取り換え実釣開始である。
ドリャ~と力任せに投げるも、そこは久々のエギング。
指を離すタイミングが遅く、真下の水面に叩きつけてしまった。

ああ~恥ずかしや!! (苦笑)

気を取り直してエギを投げ倒す。
そしてついにあの感触が、クィーンクィーンと・・・

きた~、愛しのアオリ~~ン!!

SANY0016.jpg
まぁ、春イカとしては小ぶりだしメスだし、と本来はリリースなのだが今季初物なのでキープさせてもらった(感謝)

よ~し、次も期待できるぞ~と張りきるも音沙汰なし。
完全な夜明け&満潮潮止まりを迎えてしまった。
SANY0028.jpg

と言う訳で、第二ラウンドはカサゴちゃん。
このポイントは、足元に海藻畑と大きな沈み根があるため遠投が必須。
なので7gのメタジをULタックルに装着して投げる。
着水後糸ふけを取ってテンションフォール。
着底と同時に、ゴゴン????
うわ~、なんか来た~・・・・・

合わせを入れて巻くも結構引きが強くドラグが止まらない。
し、し、しまった(汗)
ドラグの調整ミスだ。慌てて締め込むも後の祭り。
カサゴちゃん、スポッと根に収まってしまった。
仕方ないのでラインを少し送り待つこと5分。
もちろんフルドラグで聞き合わせをすると、出てきた~(喜)
SANY0023.jpg

2匹目ホイ
SANY0024.jpg

3匹目 (この子は小さいのでリリース)
SANY0025.jpg

4匹目ホレ
SANY0026.jpg

5匹目終わり
SANY0027.jpg

6匹目はピックアップ寸前でポロリとお帰りになられた。
その後更なる釣果アップを目指しメタジを投げるも、根掛かりで殉職。横風が強くなってきたのでエギングにも厳しいとの判断でこれにて納竿とした。それに今晩は夜勤だしね~(笑)

いや~、それにしてもULタックルのカサゴ釣りは最高に面白い。ロッドが軽いので楽だし。
ただ根掛かりでラインとルアーの消耗が激しいので、偶にしかできないな。

え、なになに?自作根掛かり回収機はどうしたかって?
そりゃ~アナタ決まってますがな。
全く

使い物になりまへん! (キッパリ)


カサゴちゃん2度揚げ待ち状態。
旨そうだね~。
さあ、これ食べて夜勤に行きませう!
SANY0029.jpg


スポンサーサイト

テーマ : ソルトルアー
ジャンル : 趣味・実用

いない・・・

今日は夜勤前にちょこっと釣りに行ってきた。
狙い物はアオリンで♪
午後10時に仕事が終わり即釣り場に直行!

以前から気になっていた内房某小磯でやろうかとも思ったのだが、行った事もない磯に夜中に入るのは危険なので、釣行後偵察することにして、やって来たのは数年前良い思いをした堤防。

車で少々仮眠を取り、午前3時に堤防に上がる。
いや~久々の釣行、どうなりますやら。
あんまり良い予感は無いんだけど~(笑)

なんてそんな予感は当たるもんだ!!
第一投目、2段シャクリからエギのフォール後、次のシャクリで

バッチ~~~ン

誰も居ない堤防に嫌な音がこだまする。
やっちまった!
か、これだよ。お気にのエギロスト(泣)
どうもシャクッた時に糸ふけがリールに絡まっていたらしい。

しかしである。
捨てる神もいれば、拾う神もいるものだ。
ラインシステムを組み直しエギをシャクッていると。
001_201605241807535d7.jpg

エギ君救出完了!!

ああ~良かった。
切れたラインが上手く引っかかってくれた。

003_201605241831372e9.jpg

久ぶりの海での夜明け、ホント気持ちよいね!
いや~、しかし釣れない。
この頃になると地元師が続々。
その中の一人が小型のアオリンゲット!
おお~、そろそろ

時合いか~?

よ~しと、一心不乱にエギをシャクル管理人。
一体何時間たったのだろう。
ふっと気が付くと堤防上には管理人だけ。
あははは~、終了だな。
007_201605241851045c5.jpg
マッタリとした海は管理人に微笑んではくれなかった。

アオリンいない・・・・

駐車スペースに戻り近くの海岸で竜涎香探し
008_20160524185105812.jpg
有るわきゃない(笑)

010_2016052418510736d.jpg
以前釣った時はこのサボテンの花が満開だったっけ。
また咲く頃にリベンジしようかな。

さて、お目当ての小磯の偵察に行こう。
車で5分ほど南下する。
011_2016052418510802a.jpg
思ったとおりエギンガーが竿を振っている。
しかし釣り座が少なそうだ。恐らく今エギンガーが立ってる所以外、無いだろう。それに根掛りも多そうだな。
まぁ、やってみる価値はありそうだね。


さ~て、帰りますか~!

次はいついけるかな?


テーマ : ソルトルアー
ジャンル : 趣味・実用

さて今年はどうか?

相変わらず土曜日休出が月二回はある管理人。
先週末も例に漏れず給料を稼いでいた。
ハイ、ご苦労様(笑)

休出は大変だけど、代休が貰えるから平日釣行が可能なので、まぁ悪くは無いね。
で、今回の代休は来週だがそこまで待っていられない。
てな訳で、今日は夜勤前の朝マズメ釣行だ!

そして午前3時にやって来たのは、去年アオリンで良い思いをした内房某堤防。
自宅からも比較的近いポイントだ。
さ~て、今年はどうか?

まだ堤防上は暗闇だが、時たま雲間からのぞく月明かりが周囲を妖しく照らす。
グロー系エギをスナップ付け、UVランプで発光させ月の軌跡が漂う海面に投げ込む。
この時間帯はエギをフンワリしゃくるのが、管理人の何時もの手である(笑)

フンワリフンワリ!
焦るな焦るな!
フンワリフンワリ!!
焦るな焦るな!!

そして東の空がほんのり明るさを取り戻した時…

乗った~!!!

が、引きが強く無いので小さそうだ。
そしてMHロッドで難なく抜き上げたのがこの子(笑)
018_20140519145620943.jpg
<撮影後リリース>

よ~し、次はアオリンDX釣るど~!!!
と、気合ビンビン。
ここから怒涛の変態シャクリが始まる。
1段、2段、3段ジャカジャカ4段5段・・・・???
もう訳分からん(笑)
ぜいぜい肩で息をしながらシャクリ続けて、気が付くともう
完全に夜が明けてしまった。
019_20140519151256b17.jpg

うう~ん、上手くないぞ~。
何だかアオリン釣れる気がしない・・・・・(泣)
まぁ、焦っても仕方が無いので休憩しますか。

パンをかじりながら何時も思う事。
朝の海ってホント気分が良い!
マイナスイオンが溢れているのかな~?
なんて暫しホゲーっとしていると、あれれれ~。
少し前の海面が
021_201405191559102f9.jpg

あっという間にこんなのや
025_201405191559139f9.jpg

こんなのが大量に
028_201405191559150e8.jpg

おまけに潮色まで悪くなってきた。
030_201405191559175dc.jpg

くっ、上げ潮に乗ってイカどころが海草がやってきた!
千切れ藻の間を狙ってエギを投入しても、一発でラインやらエギやらに海草が絡み付く。

ああ~、ダメだこりゃ~!!

今は午前7時。
タイムアップまで1時間少々だ。
この状況は暫く改善しないだろうと判断し、残念だがここで
納竿とした。

今日はアオリンからの返事は無かったが、もう2℃程水温が上がって欲しいところだ。
そうなればまだまだチャンスは有ると思う。

さ~て、帰りますか!!


テーマ : ソルトルアー
ジャンル : 趣味・実用

中止か…

今日は近所の釣友と、富浦カルガモボートを予約していたのだが…
前日に28日は風が強いとの予報で、中止の連絡があった。

うう~ん、残念!
まぁ、仕方ないけど…
南西風5mだと海上ではもっと強いだろうし。
内房では最も嫌な風だしね(笑)

だが、ボートは中止だが管理人の釣りは中止する訳には行かない。なんたって釣りは自由に行ける様になったのだから…(喜)

そしてアオリを狙うべく去年良い思いをした、内房イカ堤防に午前4時に到着。
予報では朝のうちは南西風3メートだとの事。
この堤防では真横の風になるが、何とかなるべ~と車を降りると、思わぬ強風が体を襲う。

ああ~、ダメだこりゃ!!

こんなんじゃエギングは出来ないぞ~。どうするか?
無い脳みそを絞りに絞ってやってきた風裏堤防。
001_20140429164646087.jpg 005_20140429164648fd0.jpg
移動に時間が掛かったので完全に朝マズメを逃したが、風は弱くエギングには最適だ。
早速スナップに3.5号ピンク金テープのエギをセットして、
超久々の第一投。
ビシュ!!!

がっはっはっ~!

最高~! に気分が良い。

との思いとは裏腹に、全くあたりすらない(泣)
ああ~、お参りしてもご利益は無かったか?
まぁでもね、久ぶりの潮風と潮騒で癒されたので、釣れなくても良いもんね~。
なんて自己満足に浸っていると、なにやらラインに反応が。
念の為合わせてみると、グイ~ンと反応が…
006_20140429185407b5e.jpg 007_20140429185410af9.jpg <君は相変わらず目つき悪いね>

ああ~、良かった。
これでボウズは免れたな~。
そして余裕のキャストをしているとすぐに乗った~!!
008_2014042918541168e.jpg

その後暫くロッドをシャクて見たが反応がなくなったので、キス狙いで館山に移動した。
013_20140429192051c06.jpg
この堤防はデカキスはいるものの、全く数が出ないという
何とも不思議な堤防である。
そんな堤防に来る管理人も十分に不思議である(笑)

途中で仕入れたジャリメを鈎に付け、仕掛けを投入。
暫く平和な時を楽しむ。
016_20140429193145e87.jpg

すると、プルプルと小気味の良いキスのアタリが来た。
015_20140429193722427.jpg
いや~、お久し振り!パールピンクの魚体が美しいね♪
おじさんは待っていたよ~。
よ~し釣ったるぞ~。
が、しかし流石はこの堤防。期待は裏切らない(笑)
上げ三分という絶好の潮周りなのにポツポツしか釣れない。
予想通りだけどね~!!
そしてブルルンブルルンと、強烈なあたりの23㎝のキスを釣り上げた所で納竿とした。
019_201404291551596db.jpg

いや~、ホント久々の釣り、楽しかった。
ボウズも免れたしね。
自然の中に身を置き、自然と同化する感覚。
ホントに素晴らしい!

地球内生命体の頂点に君臨する人間は、自然に生かされている事を忘れてはならない。
命を頂いて繁栄する罪深き人間は、自然を守り地球を守る事を義務付けられているのだ!
今、人々は地球環境を守る為に何が出来るのか?
そして自分はどうするべきなのか…
喧騒を離れ大自然に身を置いた時、こんな思いが体中を駆け巡った。


さ~て、帰りますか~!!

今日の釣果 
カミナリ様×2杯
シロギス×7尾



テーマ : ソルトルアー
ジャンル : 趣味・実用

後が怖い!?

今週末は、またしても休日出勤となってしまった。
混雑釣り場に慣れるべく、出撃を考えていたのだが…
今の勤務体制になってから釣りがし辛くなったもんだ!
ホント、以前の勤務体制に戻してもらいたいと、切に願う
管理人であった。

こうなると残るは夜勤前の釣行だ!
さて、どうしようかとタイドグラフを眺めていると、前回のアオリン釣行時とクリソツではないか!!
よ~し、今日も

アオリン狙いだ~!!!

ホントは家族のリクエストでキスを考えていたのだが…
今釣れている魚を釣る。
やっぱ、これでしょう(笑)

10日の勤務終了後(22時30分)内房ポイントに向けアクセルを踏み込む!
現着後車中で3時間ほど仮眠を取り、午前3時半ワクワクのポイントに突入だ。

<いつものポイント>
003_20130611152459.jpg
まだ周囲は暗いので、グロータイプのエギをUVランプで発光させて フルキャスト~~!!

数秒後、着水音が管理人の耳に届く。
よし、藻場の切れ目まで飛んだな!!
エギをしっかり着底させてから、フンワリフンワリと
エギにアクションを付けてからテンションフォールでなにやら
コツンとした反応が出る。
念の為、合わせてみると、ズドン!!!

うわ~、いきなり乗った~~

その刹那、いきなりドラグが悲鳴を上げる。
なんだこりゃ~!
エギング始めて以来、初体験のジェット噴射だ(驚)
ミディアムハードのエギングロッドがグイグイ絞り込まれる!
よ~し、獲るぞ~、絶対に獲ってやる~・・・・・
とその瞬間、強烈なテンションがフッと無くなった。

ああ~、バレた~~ (しょぼ~ん)

その場で茫然自失の管理人。
周囲の静けさが心臓のバクバク音を倍増させているかの様だ。
気を取り直し、エギを回収すると巨大な触手がウネウネ蠢いている。
うう~ん、自分の触手を切って逃げるなんて、なんとも恐ろしいヤツ(爆)

冷静さを取り戻すと周囲もすっかり明るくなった。
エギをケイムラカラーに変え、再挑戦だ。
うう~、反応無しか。

では、オレンジ金テープではどうだ?
そして数投目、強烈なジャカジャカ巻き後のフォールでラインがツツーっと引っ張られる。うん、抱いたな!!
ロッドを立てるように合わせると、手元に重さが伝わる。

乗った~!!!

グイ~ン、グイ~ンとコイツもなかなかの引きだ。
バレるな、慎重に、慎重に
と心に言い聞かせランディング成功!!<1.5㎏のオス>002_20130611152458.jpg
やったね!
さっきバラしたのでコイツは正直ホント嬉しい。
よ~し、今日はこれで満足だ。
これから夜勤だし、これ以上釣るとアオリンいなくなっちゃうしね。
どんだけ調子こいてんだよ(爆)

いや~、
しかし普段の管理人の釣果からいってまさに絶好調!
きっと何かあるよ。

ああ~、後が怖い (笑)


さ~て、帰りますか~!


駐車スペースではサボテンの花がお出迎え。
お疲れ様でした~♪
012_20130611152504.jpg 
010_20130611152503.jpg


テーマ : ソルトルアー
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

シーバカ

Author:シーバカ
千葉県在住の
ヘッポコルアーマンです。
キャッチ&イートを目的に釣りをしているメタボ系オヤジです。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
タイドグラフ
天気予報
お気に入りメーカー
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる