スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まぁ~良いか!

今日は交代勤務の都合上、休日となっている。
なので今日も平日釣行にGO!!
なんだかんだ言ってもやはり平日釣行は気楽♪
おいおい、これじゃ週末釣行は出来ないぞ~(笑)
まぁね~、でもそのうちで良いんじゃね~。
ダメだこりゃ~。

で、23日午前2時に到着したのは、館山釣れない堤防。
一発デカギスやカワハギが釣れるものの、それで終了というなんとも不思議な堤防だ。
じゅあ何でそんな堤防に行くかといえば、単に空いているから。
そりゃ~釣れない堤防だもの当然空いているさ(笑)

今日の夜釣りの餌は奮発してチロリを購入。
デカギスを絶対釣ろうという、管理人の並々ならぬ思いが
ほとばしる(自己満足)
早速以前仕入れたデカギス用の鈎にチロリを付け、ドリャ~っと投入する。

ドラグをフリーにして暫し待っていると、突然ドラグの悲鳴が管理人の耳を貫く。
良し、何か来たぞ~(喜)
瞬時にドラグを締め、合わせるとヌルンヌルンと嫌な引きだ。まぁこれはこれで面白いのだが…
で、やっぱり嫌な予感で揚がってきたのはコイツ↓
003_20140623155615e99.jpg

ゴテンアナゴだ~(汗)

大きい奴ならマアナゴより味は落ちるが食べられる、との事だが管理人は気持ち悪いのでパス(笑)
直ぐにリリース。
気を取り直し仕掛けを投入し直す。デカギスちゃん食って
ちょうだい。
ところが、朝マズメまでこやつの猛攻を受けてしまった。
005_20140623155617019.jpg

ああ~、怖いよ~気持ち悪いよ~!
そしてまたまた気持ち悪いのが来た~(泣)
008_20140623155619f98.jpg

君は何でそんなに青いの~?

そして完全に夜が明けてからはポツポツピンギス君を拾い釣り。ああ~、やっぱり釣れない堤防だわ。
こりゃ~、完全にやっちまったらしい(笑)

そんな絶望感が漂う堤防にバカ一人。
いや~、絵になりますな~♪

と、その刹那カレ独特のカンカンカンとのアタリが…
おお~、これはやっと来たな(喜)
ライトなシーバスロッドを絞り込む小気味良い引き!
いや~、待ってました!!
010_20140623155622f45.jpg

良いぞ~、これこれ、これを待っていたんだよ。
直ぐ鈎に餌を付け先程釣れた付近に仕掛けを投入すると…
カンカンカンって来た~~~。
012_201406231556243d5.jpg

先程より一回りほど小さいが、それでも嬉しい。
こうなれば小型でも良いから数釣り行くぞ~。
チロリにジャリメに、はたまた堤防に張り付いているジンガサを剥がし鈎に付け、投げる投げる投げ倒す。

はい、終了~~~!!

ああ~あ、何だかな~。
デカギスは何処に行ったの?
でもカワハギ2枚釣れたからまぁ~良いか!
そして完全に干潮を迎えた堤防を後にした。

今日の微妙な釣果。
カワハギ2枚
ピンギス6尾
014_20140623155736b0a.jpg
017_201406231557396b1.jpg


スポンサーサイト

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

いかんな~

今日の代休釣行も懲りずに内房アオリン狙いだ。
その後はこれまたお決まりのシロギスちゃん。

何時もの堤防に到着は16日午前2時。
実はこの堤防、最近競争率激しいんだよね~!
平日の朝マズメでも10人前後はいるしね。
なので早めの出撃でマイポイントキープだ。

先行者は1人。
何とかマイポイントをキープ出来た(喜)
時間的にはまだ干潮なので、のんびり道具を用意し今日の
主役の蚊取り線香に火を付ける。
この場所蚊が多いんだよね~(笑)

そうこうしていると潮位も良い具合に上がって来たので、
お得意のグローエギをUVライトで発光させ投入。
そしてしゃくりはフワフワフワフワ・・・・・・・・

朝マズメから日の出に掛けて
002_201406161936199b2.jpg

ヒュンヒュンジャカジャカ、ヒュンヒュンジャカジャカ・・・・・


はい、終了~~~!!


か、6時半までシャクッてアタリ1つありゃしない。
こりゃ~、いかんな~。

もう止め止め、イカは止め。
次、次のシロギスポイントに移動だ。
008_201406161936211b2.jpg

今日の餌はジャリメではなくアオイソ。
何故かって?

単純にアオイソの方が安いから。
小遣い前は少しでも出費を減らしたいが人情である(爆)

そんなアオイソを鈎に付け投入すると直ぐにアタリが。
いや~、良いね良いね。
どこかのなんとかイカと違って管理人を裏切らないね。
ところがそんなよい子も後が続かない(汗)
バタバタと4尾釣ってから、全くダメ。
我慢の7尾を釣って最後の仕掛けを投入。
ささっと帰り支度を済ませ、仕掛けを回収すると…

カンカンカン、ブルブルブルと強いアタリが来た。
お、なんだ?何が来た?
と考えている間にもグングンロッドを絞り込む。
おお~、この感覚は久ぶりのアイツかもね~。

こんなんでました~
009_20140616193623531.jpg

狙って釣った訳では無いけれど、こいつは正直かなり嬉しい。
投げカワハギ仕掛けは常に用意してあるので、ちょっと狙ってみたが…

はい、終了~~~!!

干潮潮止まり&餌切れでこれにて納竿とした。

内房某所のイカはちょっと見込みがなさそうだ。
釣りで良くある去年(昨日)は良かったけれど、今年(今日)
はダメってヤツだね(笑)

次回はイカはスッパリ諦めて、大ギス&カワハギ狙いで行きますか~!!
やっぱカワハギ釣りは面白いね~。

今日のお笑い釣果
カワハギ1尾
シロギス7尾
015_201406161936255db.jpg
020_20140616193657980.jpg


テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

衝撃の餌屋!?

今週休みは久ぶりに釣りに行ってきた。

狙いは、カワハギにヒラメ♪
予定は17日の夕マズメから南房某堤防にてカワハギ狙い。
車内泊にて翌朝マズメにルアーヒラメとその後にまたまたカワハギを狙う作戦!

以前ワッペン君が沢山いた堤防なので、少しは育っているだろうと自ずと期待が高まる。
うう~ん楽しみ楽しみ(笑)

館山某堤防現着はPM3:00
当てにしていた堤防近くの餌屋さんが閉まっていた為、少し戻ったところにある餌屋さん(オンボロ店)に行くと…

管理人「ごめんくださ~い」
店  「・・・・・」
管理人「すみませ~ん!」
店  「あ、ハイハイ風邪ひいて今寝てました~」

いかにもやる気のなさそうなおじいちゃん登場!!

管理人「アオイソメください」
店  「そこの冷蔵庫に入っているので好きなの選んで」
管理人「あ、ハイ」

とおもむろに冷蔵庫を開けると、ぷ~~~ん・・・・



臭っ!!!

臭っ! 臭っ! 臭っ! あががが~

うわ~、ドブ臭っ!!!
もろドブ川のヘドロ臭…
くっ、完全に腐ってやがる(怒)
おまけにビニール袋には怪しい液体が溜まっているし。

管理人「なんか水が凄く出てますね~」
店  「大丈夫ですよ。新鮮なんで」
管理人「・・・・・・・・」

うう~ん、他の餌屋さんは結構距離があるしどうするかと
悩んだが、新鮮なんでを信じて1パック購入する事に。

管理人「じゃ、1パック貰います」
店  「500円ね。でも1パックじゃ足りないでしょ」

ぐがぎが~
こんな危険物質誰が2パックも買うか~(怒)
と逃げるように店を出て堤防に向う。

くっさ~いパックを恐る恐る開けると、確かに生きはたいした事は無いが腐っているものは無かった。
恐らく腐ったイソメを捨てて、腐った砂を使いまわししているのだろう。しっかし臭いな~。
当分この臭いは忘れられそうにないな(泣)

そしてこの餌のせいか、この堤防はヒイラギ祭り。

ここは諦め朝マズメのポイントまで移動した。
途中、信頼できる餌屋さんでアオイソを購入すると、
なんと新鮮な餌なんだろう。悪臭なんて勿論ないし生きが良くて艶々だ!
素晴らしい、セレブアオイソメ!!(爆)

車中仮眠後、堤防先端に向う。
回りが薄っすら明るくなった所で先ずはヒラメ狙いだ。
静ヘッド14gにエコギアパワーシャッド4インチ(パールグロウ)
にUVライトを当てて発光させてから投げる。

丹念に底を探ること数投…

グッっと押さえ込むようなアタリが出た。

よっしゃ! ヒラメのアタリだ! と電撃フッキング!!
が、惜しくもスッポ抜けてしまった。ああ~、残念。

そして今度はスピンテールジグで同じ場所を通すと
こんなのが釣れた(爆)
海のナニ
<海の〇〇〇〇>
なんだこりゃ? ユムシかな?

と明るくなった海面を見ると完璧な菜っ葉潮…
うわ~、ダメダこりゃ。
先週末の底荒れが残っている様だ。
こりゃ~、やっちまったな!

と想像通り、ヒラメはおろか、カワハギも完全にお留守(泣)
後は残ったアオイソを房掛けにし投げてアタリを待つも
異状なし。

場所を移動し、ガルプサンドワームでキスを狙ってみるも後の祭り。
沖ノ島

そしてこれ以上好転はしないと見込み、納竿とした。
久振りの釣行で大変疲れたが、海を見られて癒された。
バイトしたヒラメはワームの噛み跡を見ると小さそうだ。
だがあの場所にヒラメがいる事が分かったので、
大きな収穫だ。

そして衝撃の餌屋も体験できたし(爆)
なんだかんだ中々おもろい釣行だった。

今日の大賞は衝撃の餌屋で決定!!


と言うことで、久々の
修行


テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

なんか微妙!?

今日はかねてより近所の釣友と約束していた、富浦カルガモボート釣行に出かけた。
一抹の不安は台風通過間もないって事。

恐らく濁りはかなり入っている事は想像に難くない。
なにせ富浦湾は濁りやすく、また一旦濁るとそいつが中々
出て行っいてくれない、なかなか厄介な湾なのである。
そして水温低下も心配の種なのだ。

まぁ、久振りのカルガモボート釣行だし、台風通過はアンラッキー(ボート予約の方が台風より早い)だが、あまり焦らず
のんびり楽しもう!
なんて考えながら、深夜のR16を富浦に向って南下した。

現着はAM5:35。
 
今日のボート屋さんは 
"富浦釣りボートおきむら" ↓
http://www.tsuri-okimura.com/

手続きを済ませ、AM6:00いざ出船!
出船

今日のメインターゲットはカワハギ君(笑)
キス君も同時に狙いたいところだが、船長の話だとポイントが違うという事なので、取りあえず最初はカワハギ狙いとした。

ポイント(丸根)に付き早速仕掛けをセットする。
ポイント丸根
007_20110924212623.jpg

餌は前回堤防カワハギで好調だった"アオイソ"
ワクワクの第一投…
そしてワクワクの第ニ投…
もっとワクワクの第三投…

四投、五、六、七………

釣れましぇ~ん!!

魚の反応がまるで皆無(泣)餌も何事も無くご帰還!
でも諦めずねちっこく攻めてみるもまるで変化なし(泣)

"やっちまった"感が鉛色の如く漂う中、30メートル程離れた親子ボートが歓声に包まれている。
どうやらサビキアジが絶好調の様だ!
(午前10時にはクーラー満タンで早上がりしたそうな)

管理人もおこぼれに有り付きたく、パケ付きのサビキ仕掛け
(コマセ無し)を投入し誘っていると、クク~ンとアタリが。
上げてみると食べて美味しいアカカマスが掛かっていた。

アカカマス 

取りあえずボウズ逃れのお土産も出来たし、さて次はシロギス狙い♪(カワハギは諦め)
がしか~し(泣)
やっぱり濁りがキツイ為かシロキス君のアタリもこれまた皆無。諦めず餌を繰り返し投入していると…

ヒイラギ風呂~~!

困った管理人だがこのヒイラギ、釣友君は大好物なのだとか。なので釣れたヒイラギは全て釣友君に進呈した(笑)

その後管理人はヒイラギ爆釣(笑)
釣友君は30cm弱のイシモチを追加し、PM2:00沖上がりと相成った!

今回、本命のデカカワハギは釣れなく、釣果は微妙だったが、久々のボート釣行は楽しかった。
また小ぶりだがアカカマスも釣れたし…
でも後半はウネリが強くなり、船酔い寸前だった事は内緒って事で(爆)

<黒猫ちゃんのお出迎え♪> 
黒猫



そして帰りのお楽しみお食事タイムは

<元祖勝浦式坦々麺 江ざわ>

江ざわ

わ~いわ~い、ガッつり食べるぞ~!!!


ところが…


江ざわ3

ええ~なんで?、訳分からん(怒)
定休日は毎週月曜日だろ#&%$
うう~ん…???



良~く見ると実は…


江ざわ2 


がああ~ん!

まともや空振り!
もう二度と行かんぞ~(また行くって)


<今日の釣果>
釣果

<から揚げ>
から揚げ

ポン酢で美味しく頂いた。
自然の恵みに感謝!!感謝!!!


テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

今期、初物!

今日は南房にカワハギ釣査に出かけた。
ポイントは以前少年アングラーが良型カワハギを釣っていた、南房某堤防。
一抹の不安は、カワハギを目撃した地元釣り師に釣られ尽くされていることだが…

まぁ、何とかなるでしょ(笑)

仕掛けは船用の胴突仕掛け。
橋脚周りに付いているであろうカワハギを直撃する為に(笑)

以前より投げカワハギに拘っていた管理人。
カワハギの捕食習性は海底の砂地に水を噴きかけ、出てきた餌を食べるというもの。
であれば、海底に餌がある投げ仕掛けは誠に理にかなっている。
なので陸っぱりカワハギは

投げしか考えられない!!

てなこと言っても釣れれば何でもいいのだ(笑)
なりふり構わない自分に嫌気を感じながら、12日午後1時に出発。

計画は、夕マズメに南房各漁港でメッキ&ショゴ釣査。
その後釣れない堤防で、投げ夜釣り。
本命ポイントに移動後、車内泊し朝マズメにカワハギ狙いの計画だ。

<南房1ヵ所目>
003_20110913233346.jpg

<南房2ヶ所目>
004_20110913233345.jpg
006_20110913233345.jpg

結局メッキ&ショゴ釣査は不発(泣)
2度ほどバイトがあったが、おそらくチーバスであろう。
どっぷり日も暮れたので、釣れない堤防に移動した。
投げ釣りタックルを用意し、中秋の名月が照らすポイントに到着。

ここでは2時間程仕掛けを投げてみたが、まさかの無反応。
訳分からない変な魚と、赤ちゃんエイが釣れたのみ(泣)

くう~、なんだかな~(泣)またボウズかな~!

これ以上釣れない場所で餌を浪費するのは得策ではないので、本命ポイントに移動した。

駐車スペースにつくと時間は午後10時。
ここでお楽しみのおちゃけタイム♪
翌朝のカワハギ爆釣に…


乾杯~!!!


起床は午前4時半。
道具を用意し、いざポイントへ。

ポイントに到着すると、すでに地元釣り師数名が青物狙いでメタジを投げている。
管理人も空いている場所からメタジを投げる。

実はこれ、いかにも青物狙いというカモフラージュなのである。
ジモティーは毎日釣りが出来るので見切りが早い。
青物が釣れないとなると、さっさと引き上げる。
そして管理人も撤収すると見せかけ、誰も居なくなった堤防でカワハギを狙うのだ。
またまたカワハギが釣れるのを目撃した日には、集団で根こそぎ持っていかれそうなので(爆)

あくまでもジモティーには

ないしょ!! (笑)

そして思惑通り、午前7時頃にはほとんど居なくなった!
ここからカワハギ本番である。

早速仕掛けを用意し、鈎に餌を付ける。
餌はチロリ&青イソだ。
アサリは不器用な管理人故、鈎に付け難いので今回はパス。

橋脚周りに静かに仕掛けを投入。
着底後、道糸を張ってアタリを待つ。
しばらくして仕掛けを上げ聞き合わせをし、反応が無ければまた底で待つ。
するとなにやらコンコン当たる。と即合わせも乗らず。

なんだろうな~?カワハギっぽくないし。
散々合わせてついに乗ったのがコイツ↓
チャリコ

しばらくコイツと格闘しているとココ~ンと魚信が。
仕掛けを素早く上げる感じで合わせると…

乗った~♪

小さっ!でも勿論キープ。なんたって今期初物だから♪
011_20110913233344.jpg

テトラ用ライトロッドなので実に楽しい!
こんなワッペン君でも十分楽しいのだ。
しかしこのロッドに良型が掛かったら…
いらぬ心配の管理人であった(笑)

がしかし、その後なかなか乗せられない。
モゾモゾしてる感じはロッドに伝わるのだが、合わせてもあわせてもスカ(泣)
うう~んさすがは餌取り名人。難しいぞ~!

合わせに試行錯誤しながら、上手く合わせられたりまた向う合わせで釣れたりで、なんとか9枚釣る事が出来た(喜)
まだまだ合わせのタイミングが掴めないが、これは今後の課題として。

今日は純粋にカワハギ釣りが楽しめた。
型としては小ぶりだが、久振りにカワハギが釣れたので心底嬉しい!
そしてこのポイントはワッペンの魚影が濃そう
(リリース4枚当たり多数)なので今後が楽しみ♪

暫くポイントを休め、また来月でも行ってみよう!
デカカワハギの妄想を胸に帰路に着いた。

<今日の釣果>
今日の釣果


<料理の部>
刺身にしてみたが、なんだか酷い(泣)
まるでただのぶつ切り(放送禁止画像)
刺身

こちらは頭のから揚げ。
二度揚げにしてあるのでサクサクパリパリ♪
ビールにピッタリ!!
頭のから揚げ


テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

Author:シーバカ
千葉県在住の
ヘッポコルアーマンです。
キャッチアンドイートを目的に釣りをしている、メタボ系オヤジです。

カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
FC2カウンター
タイドグラフ
天気予報
お気に入りメーカー
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。