スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イカダメダメ

今日は久々の代休日釣行だ!
予定は朝マズメのアオリン、その後今年家族から
"出来るだけ釣って来い"との命令が出たシロギス狙いだ。

出発は29日午前1時半。
途中24時間営業なのに、最近夜中に閉まってる事が多い
餌屋さんでジャリメを調達(今日は開いていた(良かった)

お目当てのポイントに早めに着いたので、30分程車内で
休憩&イメージトレーニング(デカイのが釣れた(笑)

そして脳内麻薬が出っ放しで上がった堤防は、去年良い思いをした堤防だ。
今年この堤防ではまだチビモンゴウ一杯だけなので、なんとか去年の夢を再び、と行きたい所だが…
何時もの様にありったけのテクでアオリンを誘う。

が、無常に時が過ぎるばかりである。
そして何の返事も無いまま完全夜明けを迎えた。
003_201405291929498cb.jpg

ああ~、イカダメダメだ~!!

何だかな~。
まだ水温的にダメなのか?
たまたま去年が良かっただけなのか?
釣れる気満々の管理人、完全にアジャパ~(古っ)
気を取り直し暫く粘ってみるも完全に轟沈!

泣く泣くアオリンは諦め次のキスポイントに移動した。
004_2014052919295102d.jpg

いつもの小磯に釣り座を構える。
005_20140529192953403.jpg
波は穏やかで、潮色もすこぶる良い。
何とか釣りたいね~!!

いつもの10.6ftのシーバスロッドに錘は10号。
管理人お得意のちょい投げタックルだ(笑)
早速2本鈎にジャリメを付け、おりゃ~と投入。
飛距離は3色半。このタックルでほぼ限界の飛距離だ。

いや~、大海原にフルキャスト、ホントに気持ち良い。
そして一投目からブルンブルンと20cmのキス君が釣れた!
006_20140529192955c08.jpg
やったね!
いや~、ホント美しい魚体だね。おじさん嬉しいよ(笑)
そしてバタバタっと6尾釣り上げ、完全に潮止まりを迎えた。

潮が動かないとキス君全く釣れなくなるので、今のうちに釣り座を移動する事にした。
007_201405291929576f2.jpg
こんなゴロゴロ岩を乗り越え、次のお立ち台に到着。

009_20140529193028663.jpg

本格的に潮が動き出してから、短時間で11尾追加。
011_201405291930330fd.jpg
まだまだ釣れそうな気配だが、あまりにも暑く身の危険を感じたため、午後1時納竿とした。

ムムム、アオリンは全くダメでキスも何だか微妙な数。
あはははは~、まぁこんなもんでしょ。
これがまさしく管理人の実力なのだから(笑)

しかしこのポイントで新たな発見もした。
010_20140529193031b56.jpg
写真では分かり辛いが、ムラソイ臭がプンプンなのだ。
海面下でえぐれている岩が沢山♪
今度暇な時にでも穴掘りをしてみようかな(笑)

キス天が待っているので…

さ~て、帰りますか~!



スポンサーサイト

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

やっぱり良いね~!

さて、二週間ぶりの更新である。

新勤務体制が発表されて以来、正直凹でいた。
仕事も趣味もどこか気が抜けて、ほとんど

抜け殻

状態であった。
それ程管理人にとってコイツは大事件だったのだ。
しかし、決まった事はいくら考えたって仕方が無い。
サラリーマンである以上、従うしかないのだ!

そんなこんなで何となく気が晴れたので、今日は
久々の釣行。
狙い物はちょい投げキス&投げカワハギ♪

よ~し!
キス天でビール飲むど~~~!!!

出発は24日の午前10時頃。
予定は24日は内房のキスポイント新規開拓。
翌日は夜釣りでデカキスが狙える、館山某堤防での釣査。
その後体力が残っていれば、カワハギ釣査も…。

そして、あっちこっち見て歩きながら立ち寄った小突堤。
内房某堤防

岩礁帯交じりで良い雰囲気だったのだが、まさかの激濁り。
海況
ああ~、此処の南西風攻撃の影響かな~!
これじゃ~、キスには辛いな~と思いながら試しに10投ほどしてみたが、お約束の無反応(笑)
さ~て、どうしようかな~?
なんて考えながら近くをブラブラ偵察していると…
雰囲気プンプンの泥砂地発見!!

穴堀~!!

スコップが無いので、近くに落ちていたスレート材でホリホリ♪
餌堀り
さて何を掘っているのやら(笑)

アサリ?
ハマグリ?
マテ貝?
穴ジャコ?

正解はコイツ↓
チロリ<多分チロリ?>

一時間でたったこれだけ!
こりゃ~、買ったほうが全然安いや(笑)

その後何ヶ所かの堤防で日没までルアーやワーム投げたりしたが、何の反応も無く内房は終了。
館山大ギスポイントに移動した。


午前3時、道具を担いで堤防先端に向う。
空はほんの少し明るくなってはいるものの、周囲は真っ暗。
キスの特餌、チロリ(買ったもの)を鈎に付けワクワクの第一投!

おりゃ~!!

着水音で狙った場所に到達した事が分かる。
うう~ん、やっぱこれだ、気分良いね~~!!

ロッド2本を置き竿にしドラグフリーでしばし待つ。
この間に眠気覚ましの缶コーヒーを飲むべく、クーラーBOXの中を物色していた時である。

闇夜の堤防にドラグの悲鳴が響き渡る。
おお~、きたきた、大ギスちゃんか~?
素早くロッドを手に取り、フリーにしていたドラグを素早く締めて、軽く合わせを入れるとブルンブルンと良型らしきキスの引きが伝わってくる!
これこれ、この引き良いね~。
今日最大
いや~、でかいね~(26㎝)♪
これがあるからこの堤防は魅力なんだよな~(喜)
でも全然数が出ないけどね~(笑)

そして2尾目はコイツ↓(23㎝)
今日の一尾目
とここからパッタリアタリが無くなった。
ほ~らね、やっぱり数が出ないんだな~。

その後ポツリ、ポツリとピンギス交じりで釣れる事はるれるのだが、やはり渋い。
午前8時の満潮潮止まりでなんとか9尾(少なっ)
ポイント変えをするか、潮が動くまで待つか…

と、ここであることに気が付いた。

ああ、暑っ暑っ暑っ!

うわ~、こりゃ~堪らん。
ホント、汗だくでクラクラする。
堤防上は全くの無風でジリジリ焦がされる!
寝不足だし危険が危ないので、これにて納竿とした。

今日の釣果
<今日の釣果>
うう~ん、なんかビミョ~。
正直もう少し数が欲しかったが。
しかし、久振りの釣りは楽しかった!!
やっぱり釣りって良いね~!!!
もちろんキス天にビールで乾杯だし(笑)

よ~し、次回はマゴチ狙うど~~♪♪♪


テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

びっくらこいた!

今日は月一回の定期土曜休み日。
普段土曜日は釣り場が混むので釣りを避けているのだが、
今日は久しぶりに釣友との釣りがあるので、張り切って出かけた(笑)

事前の連絡網で夜半は各々のスタイルで釣りをし、
終了後某所に集まり、マゴチ&マルソーダ狙いとした。

こうなると引き出しの少ない管理人は、当然の様に
ちょい投げカワキス狙いに突入(笑)
ポイントはいつもの釣れない南房堤防(SM堤防)

今日は夜中からの釣りになるので、大ギスでも狙って見ようと思った。
途中、いつもの餌屋さんでアオイソメ(細目)を購入。
そして最近、館山の某釣具屋さんで購入したチロリの状態が非常に良かったので、今回もチロリはこのお店で購入。

釣れない堤防には午前2時半に到着。
タックルをセットして夜釣りの大ギスの特餌、チロリを鈎に付けうおりゃーと投入。
ドラグをフリーにして待つ。

暫くして魚の反応が出始める。
がしかし、釣れるのはゴテンアナゴのみ。
これはこれで引きが強烈なので楽しいのだが食材としては?
やっちまった感が漂う中、もう一本の竿の仕掛けを回収していると、ジィィィィ~とドラグの悲鳴が闇夜を切り裂く。

おお~!!なんかきた~!!

すかさず竿を取りリールのドラグを締め、聞き合わせ。
するとクンクンと生体反応が…
明らかにゴテンのそれとは違う。
ワクワクしながら巻き上げ開始。

でもおかしいな~、重い事は重いのだが、魚の反応が希薄。
まさか舌平目(笑)
そしてヘッドランプの光に浮びあがったのは…



うわぁぁぁ~、なんじゃこりゃ~

巨ギス
キス27cm
<明るくなってから撮影>

ででで、でかっ!!
こんなキス始めて釣ったし、見るのも始めて(驚)
こんなのがいるんだ。
ああ~、びっくらこいた(笑)

その後数回同じ様なドラグジィィィ~が有ったが、残念ながら全て鈎掛かりせず(ガックシ)

夜明けからはカワハギ狙うも、カワハギ君はお留守の様子。
極たまにキス君が釣れるのみ。
結局朝まで渋いままでキス4尾のみ。
釣れない堤防を後にし、館山某所に向った。

ー・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

ルアータックルを用意し堤防先端に向うと、かめやまこさんが仁王立ち(笑)

おはようございます!

様子を伺うと魚っ気がまったく無いとの事。
マジですか~!今日のソーダ祭りは中止の様だ(泣)

気を取り直してマゴチ狙いに。
ルアーはスピンテールジグをチョイス。
ボトムバンピングでマゴチを探る、探る、探る… …

と、ほどなくKPさんがご登場!
どうも、お久しぶりで~す。

そして3人談笑しながら思い思いにルアー投げるも
とうとう何も起こらず、悶絶!
数回ベイトが逃げ惑う光景が見られたが、後はいたって平穏。終了と相成った。

駐車スペースに戻り談笑&今後の戦略会議後それぞれ帰路に着いた。

かめやまこさん、お酒頂きありがとうございました!
冷蔵庫でじっくり冷やした後、味わいたいと思います。

KPさん秘密の道具(笑)頂きありがとうございました!
今度詳しい使い方のご指導よろしくです。


ー・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

管理人はというと、虫餌もまだ残っているしキス4尾じゃ
物足りない…
て事で、キス第2ラウンドのIIB港に到着。
IWF港

がしか~し、2時間粘ってたったの2尾
おお~い、キスちゃん何処に行ったんだよ~(泣)
暑さの為、身の危険を感じAM11:30納竿とした。

<今日の微妙な釣果>
釣果

<定番のキス天 他ナスとインゲン>
天ぷら
でかいのは三枚におろして一口サイズの天ぷらに。
背開きしてそのまま天ぷらにすれば笑えたろうが、
揚げる自信が無かった(爆)

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

まあまあ…かな?

天気予報によると、今日はなんとか釣りが出来そうである。
こうなると当然の様に釣りに出掛ける訳だが
久振りの釣りだし、さて何を狙おうか?
あれにするか、これを狙おうか、はたまたアイツか…
いやいやあの子も良いでっせ~。
うう~んどうしようか困ってしまう。

こんな事言っているが管理人の場合、釣り物で迷うなんて事は有り得ない。
誰がどう見てもヘッポコ釣り師なのは疑い様も無い事実。

でもヘッポコ釣り師もたまには

見得を張りたい! のです(笑)

そしていつかは釣り名人になりたい~!
その前にさかな検定受けなければ(笑)
日本さかな検定(ととけん)↓
http://www.totoken.com/

でも今更勉強なんてしたくないし、それに受験料もお高い。
しかし年々問題は難しくなるだろうから、受けるなら今のうちだな。

なんて考えながらR16を南下。
狙いはちょい投げカワハギにシロギス。
今夜は月明かりがあるので夜半はエギング、朝マズメからはカワキス狙いの予定だ。
管理人が知る数少ないカワハギポイント、鋸南某地磯に到着は午前2時。

磯に上がると主だったイカポイントはすでに満員。
ありゃま~、ここも平日なのにすっごいですね。
きっと釣れるのでしょうね~!
なんて驚いていると、ベストポイントのエギンガーが

乗った~!!!

おお~、良いですね。素晴らしい!
でもあなたの声、磯中に響いていますから(笑)

イカポイントから少し離れたカワポイントに店を広げ、エギを投げつつ朝マズメを待つ。
鋸南カワポイント

朝マズメになり釣れないエギングは止め、シーバスロッドに持ち変えキスカワ釣査開始だ。
海面を見ると長雨の為か濁り気味。
うう~、ちょっと厳しいかも…
気を取り直して仕掛けを投入。
餌はキスにもカワハギにも対応できる様にジャリメをチョイス。
様子見で最初は普通のL天秤。カワハギらしきアタリがあれば、特製仕掛けに変更する作戦だ。

が、予想通り?2時間投げてアタリは一度も無し(があ~ん)
移動を決断した。

鋸南キスポイント

いつもの鋸南キスポイントに到着し早速仕掛けを投げると
すぐさま根掛り?と思いきやなにやら生体反応が。
それも結構な抵抗だ。
なんだろう?何が掛かった?カワハギのそれとは違うし。
でもすぐに抵抗は収まり、ただ重いだけの物体を巻き上げる。そして水面に現れたのは

コンブ!???

なんでコンブが引くんだよ~!
混乱している頭(大げさ)落ち着かせ、よ~く見てみると…
ただのシタビラメ
ああ~びっくらこいた(爆)

シタビラメ

始めて釣ったので動揺してしまったが、
コンブに見えるよね~(笑)

その後仕掛の投入を繰り返していると、ようやくキスのアタリが出始めた。
そして待望の1尾目。美しい魚体だ!
今日の一尾目

ガツ、ブルブルンと今日最大のキス君♪
今日最大キス

いや~楽しい、良いアタリしてくれる!
そしてなんとかツ抜け出来たところで梅雨の気まぐれな
空から大粒の涙が溢れ始めたので、これにて納竿とした。
突然の雨

ようやくキス君が戻って来てくれた。
順調に釣れる様になれば、ボウズ逃れに最適だ。
アタリも楽しいし、何より天ぷらは最高に旨い♪
これでカワハギが来てくれればホントに楽しめそうだ。
これからの良い季節に感謝しながら帰路に着いた。

<今日のまあまあな釣果>
今日の釣果

クロウシノシタ(シタビラメ)38cm
シロギス11尾(12~23㎝)

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

シロギスは裏切らない!?

世の中、うまく行かない事の方が多い。
良く聞く言葉だ。全くその通りだと思う。
管理人の場合、ほとんどそれに当てはまる。

過去の人生を振り返ってみても、
「これはラッキーだ」だとか「非常に上手く事が運んだ」
なんてことはホントに数えるほどしかない。
いや少なすぎて覚えていないって~のが正解だ。

でも物は考えようである。
仮に9割が嫌な事だとしても、残り1割が素晴らしければ
それで良いじゃないか。
9割の悪い事を覆してくれる1割ってどんな事だう?
ホントに素晴らしい世界なのじゃないだろうか
(宝くじ1等があたるとか(笑)
そんな素晴らしい事が何時訪れるのかワクワクしながら
生きてゆこう!

そんな事を考えながらR16養老大橋を通過した。
橋の気温計は18℃を表示している。

当初の予定では今日は本気投げ修行の予定だったのだが、先週の鋸南釣行があまりにも残念で悔しかったので、今日はリベンジを果たすべく鋸南某堤防に向った。

AM2:00現着。満潮からの下げ潮狙いだ。
北東風が少々きついがなんとかなるだろう。
道具を用意してテクテク堤防先端に向う。
シャロー系のルアーを装着し実釣開始。
堤防正面から左側は岩礁帯になっているので、根掛りを警戒しつつ岩礁帯の際を慎重にルアーを通す。

小一時間程、投げた頃だろうか。
今までの北東風が強烈になってきた。ポイントには全くの逆風である。
ルアー投げてもボヨヨ~ンと力なく失速!
サイドスローで投げてみたりしたが全く太刀打ちできない。
バイブレーション系も考えたが、あまり水深がない為
根掛りのリスクや何よりレンジが違いすぎる。

チッ、上手くいかん! 

雨の次は風かよ(泣)

こうなれば長居は無用だ。てなことで隣のサーフに移動した。
このサーフはこの時期シーバスが狙えるとか。
車内で冷えた体を温めつつ、周囲が明るくなるのを待って
ルアーを投げた。こちらの風は穏やかだ。

30分くらい投げた頃であろうか。
左から漁船10隻程やってきた、とあろう事か管理人の
目の前で突然

網入れ が始まった。

え?なになに?何でこんなところで網入れを?
岸から20~30mのところで何の漁なの?
単なる嫌がらせ?それとも海岸クリーン作戦?

ホントに世の中うまくいかん!

はいはい、漁師さんの権利が一番です。
私は身を引きます(泣)
もうシーバスはいいや~、次、次行こう。

てことで近くの小磯キスポイントにやってきた。
鋸南小磯

ロッドは先程ルアーを投げていたシーバスロッドを併用する。
メインラインはPE0.8号でその先にリーダーとしてナイロン
7号3mをFGノットで接続する。
錘は10号。これで大体飛距離は50m位。
ちょい投げなのでこれで十分だ(笑)

アオイソメを針に付け、うおりゃ~と仕掛けを投入。
暫くしてアタリが。巻き上げるとクチボソサイズのキス君。

<釣れるのはこいつらばかり>
チビキス

例の言葉が口から出そうになった瞬間、ブルブルンと
今日最大のアタリが来た。
かなり潮が下げているので沈み根がうっすらと確認できる。
丁度それの近くに仕掛けが差し掛かった時だ。

ワクワクしながら巻き上げると
うほほ~い!やったね~!

<今日最大のキス君>
今日最大キス

その後、良型のキス君も時折顔を見せてなんとか16尾釣る事が出来た!
そろそろ餌も底を付いてきたし、何よりフグ風呂になってきたので今日はこれにて納竿とした。

キス君ありがとう! 
やはり君たちは管理人の味方だね~(喜)

<今日の釣果>
今日の釣果

テーマ : ソルトルアー
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

Author:シーバカ
千葉県在住の
ヘッポコルアーマンです。
キャッチアンドイートを目的に釣りをしている、メタボ系オヤジです。

カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
FC2カウンター
タイドグラフ
天気予報
お気に入りメーカー
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。