スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新規釣り場で撃沈!?

 今日はかの有名ブログ「潮待小屋」管理人、かめやまこさん
とご一緒釣行。
釣り&ブログの師匠との久々の釣行なので、とても楽しみだ!
なので、少々上ずっている管理人(笑)

当初の予定では、南房磯で朝マズメ青物、その後サーフにてマゴチ狙い
だったが、うねりが抜けず、危険と判断。
色々相談の結果、青物が好調だという県外某港に決定。

管理人がまだ行ったことのない港なので、とても楽しみだ。
"青物マイスター"KPさんも同行して下さるとの事なので、まさに鬼に金棒。
爆釣間違いなしだ~!!
ムフフな妄想がニワトリ並みの管理人の脳みその中で、パンパンに膨らむ
なんとか爆発寸前で午前4時、某港に到着。
すでに、かめやまこさん、KPさんは到着されていた。

003_convert_20090926214706.jpg
<夜明けの某堤防>

周囲が白々と明るくなって来た所で、実釣開始。
かめやまこさんから、この港での鉄壁ワームをいただき、ジグヘッドに装着。
向かい風がきつく投げづらいが、記念すべき第1投。
うわわわぁ~、やっちまった~!!

そうですライン団子、作っちまいました(泣)
ラインシステムを組み直し、ワーム投げるも又しても団子。
結局、都合3回のライントラブル。なんだかな~。
もしかしたら、このライントラブルが今回の釣行を暗示していたかも
知れない。

その後、泳がせ師もジグもワームも、周囲でまったく釣れていない。
仕方ないので、ポイントを移動する事にした。

ここでも先行者に様子を伺うと、やはり渋い様だ。
狭い岸壁で、大勢の釣り客の中、なんとかスペースを見つけ
ルアー投げ倒すもかすりもしない。
こりゃ~ダメかな、なんて皆で談笑していると、船が接岸してきた。

004_convert_20090926220111.jpg

これでは釣りにならないし、海況も良くないので悔しいが納竿とした。
今回は完璧グリグリボーズだが、新規釣り場の色々な情報が聞けて
次回に繋げることが出来そうだ。

アルコールフリービールで反省会後、それぞれ帰路についた。

>かめやまこさん、お疲れ様でした。
ホントに悔しい結果ですが、今回の分はヒラヒラでリベンジしましょう(笑)
また宜しくお願い致します。

>KPさん お疲れ様でした。
釣り場情報、ありがとうございました。大変参考になりました。
自作の弓角などを見せていただき、興味深かったです。
また宜しくお願い致します。



【今日の寄り道】
成田空港A滑走路北端にある公園。

<さくらの山公園>
005_convert_20090926222045.jpg

<離陸機>
011_convert_20090926222203.jpg

010_convert_20090926222847.jpg
この公園は空港より離発着する飛行機が、真近に見られる。
休日は、航空ファンをはじめ、ファミリー、カップルなどで、
賑わっている。

A滑走路、南端には
さくらの丘公園がある。
013_convert_20090926223249.jpg

<着陸機>
023_convert_20090926223349.jpg
風向きによってどっち側が離陸側になるか決まる。
(通常、向かい風に向かって離陸する)
今日はさくらの山側が、離陸になっていた。

将来パイロットかな?
024_convert_20090926224647.jpg
スポンサーサイト

テーマ : ソルトルアー
ジャンル : 趣味・実用

期待外れ?期待通り?

今日は先週行けなかった、南房ルアーマゴチ&シロギス釣査に
出かけた。
今日は朝マズメの潮が良くないのと、午前中雨の予報が出ていたので、
まあ、焦らずのんびりシロギスを狙う事にして、潮位が上がる午後に
サーフのマゴチを狙う計画を立てた。

【午前の部】
<館山某堤防>
002_convert_20090916140646.jpg

今回のキス餌は、管理人も以前使用していた、"ガルプ"
虫餌にもかなり慣れたので、疑似餌師としてはやはりこいつを
使いたくなった。
なんだかんだ言っても、疑似餌で釣れればそれに越したことはない。
"そうです、オイラはヘタレ釣り師。虫餌が苦手なインチキ釣り師"

周りが少し明るくなって来た所で、針にガルプを刺し、第1投!
ゆっくりゆっくりサビいていると、"プルプルプル"とキスのアタリが。
来た来た来た、ガルプ釣れるじゃん!などと内心にやけながら、
取り込む寸前でポロっと針外れ、ポッチャ~ン、ぐわああ~
まあまあ、すぐ釣れるさと余裕コクも後が続かず。

その後、なんとか1匹釣った所で、天気予報通りの雨。
結構強い雨なので、道具を片付け車中待機するが、
あまり釣れそうにないので、移動を決断。

<雨の某堤防、テトラがきつく釣り辛い>
001_convert_20090916141216.jpg

<2箇所目の某堤防>
003_convert_20090916141851.jpg

ここではバタバタっと4匹追加後、音信不通。
何処に投げようが、遠投しようがまったくの無反応。
と、あることに気が付いた。回収した仕掛けや錘がかなり冷たい。
どうやら時化続きで、低水温になった潮が上げてきたらしい。
こうなったら長居は無用だ。ガルプもそこそこ釣れる事も再認識
出来たし、カラーローテーションすれば釣果も伸びるだろう。
と言うことで、今回のメイン、サーフマゴチポイントに移動した。


【午後の部】
<南房有名サーフに到着>
南房サーフ

駐車スペースから海原を見て愕然とした。時化の影響で
一面  海草のひらうち  状態
があああ~ん。これじゃルアー投げられないよ~(泣)
さて、困ったな~、駐車スペースが少ない場所なので、移動するのもな~。

まあ、とりあえずワームでも投げてみるか… 一発で根掛り(笑)
仕方ないので、ライン掴んでゆっくり引っ張ってくると、回収成功!
静ヘッドのフックが伸びていた。
リーダーとの接続は強強度のFGノットなので、こんな時に心強い。
通常の魚とのやり取りならば、電車結びでも十分だが。

フックを直し、釣り再開。すると…
流れ込みの向こう側がかなりクリアーになっているのを発見。
よ~し!あの周辺をねちっこく探ってやる!
と、俄然やる気が出てきた(笑)
まず、ワームで底付近を集中的に探るが、やはり海草が多い。
水深は1m~1.5m位。
マゴチの射程距離50cmを狙い、潜行深度70~90cmのFミノーにチェンジ。
浅瀬近くの深みを重点的に探って数投目、

<海面が盛り上がっている所が浅瀬、そこから左が深みになっている>
浅瀬と深み

ゴゴン、ブルブルブルン とマゴチ特有のアタリ。
と同時に電撃フッキング。 乗った~~! (14:55)
ゆるめにセットしていたドラグがジリジリジリ。で、でかい。
なんとか近くまで寄せて、寄せ波に合わせて引き上げたのが
こいつ↓
まごち54cm
<帰宅後測定、54cm>
海況が良くなく、半ば諦めていたのでこの1匹はホントに嬉しい。
ここで雨も強くなってきたので納竿とした。
シロギスの釣果は期待外れだったが、マゴチは期待に答えてくれた。
砂浜を歩いた心地よい疲れの中、釣り場を後にした。


<本日の釣果>
020_convert_20090916135439.jpg


【今日の寄り道】
いつも館山方面に向かう時に通る、県道88号線にある地蔵尊。

ボケよけ地蔵尊
こんなふうになりたくないので、よ~くお願いしてきた(笑)

テーマ : ソルトルアー
ジャンル : 趣味・実用

ハゼ、釣れません。

今日は南房で、ルアーマゴチ&シロギス釣査を目論んでいたのだが…
台風の発生で、波高4メートルうねりとの予報が出てい為
躊躇なく南房は諦めた。

さてどうしようかな、などと考えていると、次男が 「ハゼが食べた~い」 
とのリクエスト。
そうだ、今年はまだ一回もハゼ釣りしていなかった。
ターゲットを決めかねている時は、家族に聞くのが一番良い。
もっとも管理人の場合、選択肢は少ないが(笑)

そんなこんなで、到着したのは外房、NBK川。
まず、河口まで下って外海チェック。

002_convert_20090908102512.jpg

あれれ…
なんだかあまり荒れていませんね~。南房行けば良かったかな?
否、男たるもの、「自分が決めた道を進め!」
とは言う物の、ほんの少し心残り。

反対の堤防を見てみると
NBK対岸
イシモチ狙いと思われる釣師が数名、竿を出していた。
その近辺は波が高くなっているのでお気を付けください。

などと心配しつつ、最初のポイントに入った。
虎橋
<虎橋周辺>

道具をセットし、イソメをひつまぶしにして針付けし第一投。
置き竿にして様子を伺う。
しばらくすると、あちらこちらでボイルが発生。
おお~!これはチーバスだな。などと考えるが早いか、すでに
シーバスロットを 手に取っていた(笑)
ルアーボックスを覗くと… 
やっちまった~、ワーム忘れちまった~(泣)

管理人の経験上、チー様はワームでないとなかなか釣れない。
仕方ないので、メッキ用の5cmミノーを投げるも、バイトはあるが
フッキングしない。

そうこうしていると、置き竿にアタリが。 10センチのチーバスです。
その後、同サイズのチーばかり5匹釣ったところで、ポイント移動。

次のポイント ↓
レンガマンション下
<レンガマンション下>

ここは、去年、一昨年とガルプで良い思いをしたポイント。
今回は本物持参なので、期待が膨らむ。
やっとこさ餌付けし、投入。積極的に誘いをかけていると、派手なアタリが。

上がってきたのはこいつ ↓
ちんちん
<かわいいチンチン>
撮影後、即リリース。 大きくなってね(笑)

しかし、ハゼのほうはまったくもって渋い。
ポツリ、ポツリとアタリがある程度。おまけに食いが浅い。
おかしいな~、潮位は高いし流れも程よくある。
いればすぐに食ってくるはずなのに…

"ヘタこいた~!?"

と、黄昏ていたとき、地元の釣りおじいちゃん登場。
おじいちゃん曰く
「ハゼ、今年はかなり遅れてるみたいで、なかなか釣れねぇお
もう暫くしてから来てみな」

はい、そうさせていただきます。
と、ゆうことで悔しいが、本日は納竿とした。
やはり今年の低海水温が原因なのか、ハゼまで渋いとは。
ヘタレな管理人には、今年の海は厳しすぎるかも?

<本日の釣果>
マハゼ     6匹
ウロハゼ   1匹
チーバス   6匹(リリース)
チンチン    3匹(リリース)

NBK川釣果
   

テーマ : 釣り
ジャンル : 趣味・実用

苦手!?

釣り大好きの管理人であるが…
実は、魚に触るのが苦手なんです。(一部の釣り友には周知の事実)
虫餌はもっと苦手

魚は触った後の、手の生臭さがとてつもなく嫌。
虫餌は、針刺しの時に出てくる汁で気絶寸前。

「じぁ~何で釣りなんかやってるの?」って、同僚に良く聞かれる。
なんででしょ?自分でも良くわからない(笑)
「潔癖症じゃないの?」
断じてそんなことはない。

でも最近はなんとか、虫餌君も触れる様になりまして
シロギスも積極的に狙える様になりました。
以前は、ガルプかバイオワームで狙っていましたが、本物に
勝てるわけもなく、釣果はイマイチ。
そこで…

指サックです。
これなら虫餌も全然OK、素晴らしいアイデアだ~!
しかし世の中そうはうまくいきません。
指の感覚が鈍く、まったく針に餌が付けられない。
おまけに蒸れてくると、イヤミの靴下状態…
即却下!

次は…

虫餌用の滑り止め粉です。

こいつのてんこ盛り作戦はうまく行きました。
大量の粉で虫餌をまぶすことによって、出てきた汁を吸い取る作戦。
名付けて "イソメのひつまぶし作戦" 
欠点は1回の釣行で、1袋をほとんど使ってしまう所。


そして、魚部門はこいつ。
8"バークレイ・ピストルトリガーグリップ  

009_convert_20090906162740.jpg

発売当時あまりのかっこよさに、思わずリアクションバイト。
全長20cm、重量わずか180gのコンパクト野郎! 良い奴です。

そして料理部門ですが…
ゴム手袋で魚を捌いています。

「アンタ、釣りに向いてないよ」ってツッコミは、現在受け付けておりません(笑)

ご挨拶

管理人の、シーバカと申します。

千葉県在住のメタボ系ヘッポコルアーオヤジです(笑)

小学生の頃は毎日放課後に近くの池でミミズを掘り、釣りをしていました。

ある日、指に刺さった釣り針のあまりの痛さに、口に針が刺さった魚は

もっとに痛いんだろうな~と思うと、釣りが出来なくなりました。

そして、釣りから遠ざかることうん十年、家族とキャンプをした際、近くの

釣り堀でニジマスを釣ったときに、ビビっときました(笑)。

何か、あのなんだかわからない懐かしい感動!

そうです、釣りの感動が蘇って来ました。これだ!これだよ~!

平凡な日常に、なにかとてつもないスパイスが掛けられたような…

それから、たまたま職場にルアーフィッシングをしている同僚がいたので

弟子入りをして、釣りを再開しました。

そんなこんなで、ルアーフィッシングに目覚めてしまい、現在に至ります。

しかし、釣果の方はいまいち上がらず、試行錯誤の毎日です。

おまけにその同僚は退職してしまい、音信普通。

そこで自分のヘッポコぶりを公開することで、釣りのモチベーションになればと

ブログを立ち上げる決心をした次第です。

釣りを中心に、日常的な事などを書いていこうと思います。

文章も稚拙で、釣果の方もおそらくダメダメだと思いますが、気を張らず

マイペースでぼちぼち更新していければと、思っております。

皆様のご指導、ご鞭撻頂ければ幸いです。

                                    2009年9月吉日

 

プロフィール

Author:シーバカ
千葉県在住の
ヘッポコルアーマンです。
キャッチアンドイートを目的に釣りをしている、メタボ系オヤジです。

カレンダー
08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
FC2カウンター
タイドグラフ
天気予報
お気に入りメーカー
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。