なんだかな~!?

ここの所、仕事やら野暮用やら悪天候でさっぱり釣りにいけない管理人。
前回の釣行からかなりの時間がたってしまった。

先週は店員の冷たい視線まで浴びて揃えたエギも、まったく出番なし(笑)
妄想王爺の妄想ばかりが膨れる今日この頃。
ゴールデンウィークも目前なのだが…

平日釣行に慣れきった管理人には、
大混雑の釣り場が大の苦手!!
なのでGW中はおそらく休漁は決定的。
GW中でもすいている穴場を探すって手もあるが、あまり乗り気ではない。
ムムムム~、どうしようかな~(悩)

と、話はガラッと変わって(笑)
今年の目標としてきたキス本気投げ釣りデビューをなんとか梅雨入り前までに
果たすべく、少ない小遣いをあれしてこれして、爪に火を灯すように
必死にやりくりしつつ(大袈裟)なんとかタックルを購入できるまで後一歩に
近付いた。
もちろんリーズナブルな物が基本だが。

購入したいリールがこれ↓
http://fishing.shimano.co.jp/cat/detail.asp?k=100767
上位機種のフリーゲンと同じ大口径スプールとストローク長。
ただやはりネックはその重さかな?

ロッドはこれ↓
http://fishing.shimano.co.jp/cat/detail.asp?k=100277
オールSICガイド、オールピースX構造と上位機種譲り。
狙いは405EX-T。

こんなのでどうでしょ?

ああ~、早く本気投げしたいな~!
スポンサーサイト

エギ戦力補強!?

そろそろ陸っぱりエギングシーズンに突入なので
去年ロストした分のエギを仕入れた!

今年の海水温はなかなか上昇してこなかったが、昨日辺りから
黒潮が房総半島に接岸して来ており、この状況が続けば
イカ大爆発な~んてすぐ目の前!!
ワクワクしない筈がない(笑)
店内でエギを手に取り変な妄想をして、ニヤケる管理人。
店員の冷視が突き刺さるが、そんな事は気にしない。
もうこのワクワク感は誰も止められない!!
だって脳内ではすでに海でロッドを振っているのだから(笑)

エギ戦力
ヤマシタ エギ王Q、LIVE 各3.5号
シマノ  セフィアキーン  3.5号



ヤマシタの新製品↓
エギ王Q LIVE
何でもウォームジャケット(蓄熱布)を使用しており、海中で熱を放出
するらしい。
その熱でイカに生命感をアピールするのだとか。ムムム?
去年はYO-ZURIからケイムラボディーのエギが発売されていたが、
それの対抗商品なのだろうか?
とにかく新しい物好きの管理人はリアクションバイト。
なんだかメーカーにうまく釣られてしまったな~(笑) 

テーマ : ソルトルアー
ジャンル : 趣味・実用

リハビリ釣行③

前日の無計画&腑抜け釣行のおかげでなんとなく
スッキリしない管理人。
まるっきりリハビリになっていないことに気付いた(遅)

前日の釣行は言うなれば "成り行き釣行" である。
ろくに海況も確認せず、何となく海に行き、何となくルアーを投げ
寒いからや~めた、では魚が釣れるはずが無い。
 

ボウズを自慢したくても、こんなボウズじゃ美しくない(なんのこっちゃ)
美しいボウズには美しい理論があるのだ(理論は割愛します)

そんなくだらない事を考えながら(笑)、午前4時半に到着したのは
コンビニシーバスポイントその2。
湾奥ポイントその2

どうしてもシーバスとのやり取り&御尊顔を拝したくなり来てしまった。
このポイントも以前、散々通ったポイントなので自信はあるのだが
何せ久しぶりなので、一抹の不安が残る。

周りが薄明るくなってきた所で、Fミノーをスナップに付けキャスト開始!!
まずは足元から探るべく斜めにキャストするが北風が強いので投げ辛い。
一通り足元を探ってみたが異常無しの為、風対策で少し重い
Sミノーにチェンジして広範囲を探るべく遠投する。

数投目に "ココン"とシーバスのショートバイトがあった。
おお~、居る居る、よーおし絶対釣るぞ~と、一人で興奮するオヤヂ
シーバスにアピールすべく、一回り大きいミノー(12㎝)に変え再キャスト。
が、無反応… ムムムム~。こりゃ~シーバス君は個人旅行だな(笑) 

場所を数十メートル移動しルアー投げるも、数回ショートバイトがあったのみ。
いや~、この場所もプレッシャー高いのね。食いが浅すぎる。

と、後から来たルアーマンが目測40~50位のシーバスをサクサクっと2匹
釣り上げている。
ワオ、お上手(拍手)次は自分だ~とまたまた興奮する "バカオヤヂ"
入れ込み過ぎて、つまずいて膝のお皿を強打してしまった(泣)
運悪く石の角に強かに打ちつけてしまった。
強烈に痛く、暫くその場にうずくまる管理人。
隣のルアーマンから「大丈夫ですか~」
の問いかけにも、手を上げるのが精一杯。ダメだこりゃ~。
リハビリ釣行で怪我して、どうするんじゃ~。

気を取り直して釣り再開。
しかし状況は相変わらず渋いまま。
ただ巻き、トゥイッチング、ジャークなどすべてダメ。
今日もダメなのか~?

今までの展開を整理すると…
バイトがあるので魚はいるがすべてショートバイト。
プレッシャーが高く、食いが浅い。でも全く釣れない訳じゃあない。
膝を強打して、強烈に痛い、ん?
後はリアクションバイトで食わせるしかないな~。

もう時間も午前7時過ぎ。数人居たルアーマンも次々にご帰宅。
残された時間も後僅。

ストラクチャー周りに付ているであろう魚をターゲットに決め
過去の記憶を掘り返してストラクチャー位置を確認。
ルアーをima sobat80にチェンジ。
(こいつは早巻きすると強烈なウォンブリングを発生)
早巻き+トゥイッチで攻める事数投目、ルアーがストラクチャーに
差し掛かろうとした正にその時…

ゴン!

やった~食った!!
早巻きなので十分フッキングしているが、念のために追合わせを入れると
強烈に抵抗し始めた。くは~面白いな~最高!
エラ洗いに注意しながら無事ネットインしたのは↓

鈴木君
体高のあるグッドコンディションの鈴木君。写真撮影後リリース

もう時間も時間だし思い通りの釣りが出来たので、これで納竿とした。
久しぶりのシーバッシング、ホントに楽しかった。

これにてリハビリ釣行、終了! 

テーマ : ソルトルアー
ジャンル : 趣味・実用

リハビリ釣行②

今日のリハビリ釣行は少し足を伸ばし、内房竹岡周辺にした。
リハビリなので釣果は気にしない(釣れないのを誤魔化してるだけ?)

夜中はメバリング、朝マズメにシーバス、日中はルアーアイナメってな
欲張り作戦を立てた。

重ね重ね釣果は気にしない。
何せ、当ブログはボウズを自慢するブログなのだから(笑)

天気予報では雨が上がった後は、北風強く寒気が入り気温、5度の予報。
ムムム、こりゃ~、海が荒れそうだ。それより寒くなるのが辛い!
どうしようかな~、やめようかな~と悩んだが、結局釣り場に向かった。

途中、24時間営業の釣具店に寄ってシンカー、オフセットフック、ワームなど
を調達。
そう、アイナメはテキサスリグで狙うのだ。

そうこうしていると午前2時に竹岡メバポイントに到着。
ロッドを担いで堤防に上がると…
うねりがきつく、低い堤防に波が這い上がり足元を舐める。 
あちゃ~こりゃ~危険だなぁ。
恐る恐る小一時間ほどルアー投げたが、当然の如くノーバイト。
メバルは諦め、次のシーバスポイントに向かう。

10分程南下して着いたのはMN突堤。
秋~晩秋までシーバスの実績ポイントだが、春はどうなのか?
朝マズメまで車中で時間調整するが、益々風が強くなり気温がどんどん
低下する。
強風の為、体感温度は0℃位だろうか。とにかく寒い。

だんだんコタツが恋しくなってきた! 

心が折れかかったが、なんと気を取り直しルアーを投げた…
しかしホントに強風が辛い。激寒なのだ。

周りが明るくなってきてもいっこうにバイトすらない。
デットフロート、フローティング、シンキングなどのミノーやワーム、
バイブレーションなど持ち合わせをすべて投げたが…

ダメか~?

ポキ(心が折れた音)

残念だがもう続かないので、午前6時に納竿とした(泣)
今後はもっと天気、海況を読める力を養うべきだと痛感した。
アイナメはまた今度って事で。
リハビリ釣行はまだまだ続くのであった…
お坊さん


<アイナメポイント>
アイナメポイント
HU港隣の小港
数年前、この時期に地元おっちゃん釣師が、良型のアイナメを釣り上げたのを目撃。
全体的に海底は岩礁帯になっており、アイナメ臭プンプン!
その分根掛り要注意である。


【今日の寄り道】
小湊鉄道、月崎駅周辺の桜と菜の花。
残念ながら、桜はかなり散ってしまったが、薄ピンクと黄色の
コントラストが素晴らしい!桜満開時はさぞ凄いことだろう。
小湊鉄道の駅舎はこういう所が多いので、この時期はいつも撮り鉄が集まる。
今日も10台くらいの他県ナンバー車が止まり、写真撮影をしていた。
月崎駅1
月崎駅周辺
022.jpg
月崎駅2



テーマ : ソルトルアー
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

シーバカ

Author:シーバカ
千葉県在住の
ヘッポコルアーマンです。
キャッチアンドイートを目的に釣りをしている、メタボ系オヤジです。

カレンダー
03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
タイドグラフ
天気予報
お気に入りメーカー
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる