スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏休みだから…

昨日、家の次男坊(小5)が管理人の顔をジイッと見つめているのに気がついた。

「なんだどうした?」
「あのね、夏休みだし釣りに行きたい!!」
「むはははは~、そうかそうか釣りに行きたいか」

という訳で、今回は次男坊との釣行。
釣りたい魚を聞くと "シーバス" が釣りたいとの事。
そうか、シーバスか~。
今の時期、湾奥なら釣れる場所は知っているが、
食べられるシーバスが釣れるポイントは正直、管理人の引き出しには無い(情けない)

むむむむ~。困ったな~。どうしようかな~?
と悩んだ挙句、天麩羅が美味しいよ~!と説得してシロギス
釣査に行くことにした(笑)

場所は南房某漁港。前回、良い釣りをした場所だ。
夜中に次男君を叩き起こし、AM4:00現着。
荷物をまとめて堤防先端を目指した。

堤防先端には先客が竿を出していたので、少し手前で
店を広げることにした。
今日のキスタックルは、2人ともウルトラライトタックル。
このポイントは、それほど遠投しなくても釣れるので、ULTで
思い切りシロギスのアタリ、引きを楽しもうという計画だ。

船釣り用の遊動天秤に錘は3号。
管理人はメインラインPE0.8号。
次男君は、扱いやすさを考えてナイロン3号。

仕掛けを準備しながら海の様子をチェックすると、ここの所の
数日の南風で濁り気味だ。
うう~ん今日は厳しそうだな~!。
ま、心配事はさて置いて… 
最初は船道周りから始める。
が、全く反応が皆無。餌のジャリメもなに事も無かったかの様に
無事御帰還…あちゃ~、やっちっまったか(笑)

そんなマッタリした時間をすごしていると、次男君が突然、
きた~!きた~!、ブルブルっときた~!!

<次男君、南房第1号>
第1号
やったね、おめでとう!

そしてしばらくすると管理人のロッドにもアタリが。
しかしULTにキスのアタリはドキッとする位強烈だ。

超楽しい、こりゃ~病みつきだ~!

しかしそれからぱったりアタリが無くなってしまった(泣)
アタリが無いまま虚しい時間が過ぎ去っていく。
マゴチロッドも異常なし…
駄目そうだからもう帰ろうかな~なんて思っていると、
後から来た地元風釣り夫婦が堤防外側で順調に釣っているのを目撃した。

管理人親子も真似をして堤防外側で釣りを再開すると、
確かにポツポツアタリがある。
そして干潮から上げに転じてから、
怒涛の入れ食いが始まった(驚)
ほぼ1投~2投で必ずアタリが有り、針掛かりしてくる。

うほほほ~い、超楽しい~!

短時間で14尾追加した。
まだまだ釣れてはいたが、帰りの時間もあるのでこれにて納竿とした。

次男君に感想を聞いたところ
「最高に楽しかった」との事。
そうか、そうか、それは良かったな。
こいつも将来、釣りキチになるのかな~?
2人並んでルアーを投げている将来を想像しながら
帰路に着いた。

<今日の釣果>
今日の釣果
13~17cm 17尾
スポンサーサイト

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

なんか良いな~!

昨日の投げ練での事。
数回振り込んだ後、仕掛けと餌を付けシロギスを狙っていると
そこに地元釣り師登場。

「どうですか~、釣れていますか?」
「うう~ん駄目ですね。今のところキス1尾だけです」

と、何処の釣り場でも聞かれる様な会話である。
色々話を伺っていると、その方は5年程前所沢から大貫に
引っ越してきたとの事。
所沢に居たころは毎週末、鴨川の灯台島と弁天島に25年程
通っていたそうだ。

そしてどうしても釣りがしたくて定年退職を期に、大貫に越してきたのだとか。
毎日早朝畑仕事が終わり次第、釣りに出かけている
との事。

「毎日ですか?良いですね~。でも餌代も馬鹿になりませんね」
「え、餌代?ははは、只だよ、自分で掘ってるから」
「畑で野菜作って、海で魚釣って自給自足だよ」
「家の魚専用冷凍庫には釣ったキスやイイダコ、マゴチで一杯だよ」
 
は~、なんとも羨ましい生活である。ある意味釣りキチの
理想型!
なんか良いな~、管理人の憧れ生活である(笑)
この方は管理人から見ると、立派な勝ち組。
負け組みの管理人には到底無理な生活だな~!

でも、こんな将来が待っていることを想像し、
日々を生きて行こう。

初めから無理と決め付けていれば、きっと無理だから…

なかなかハード!?

今朝、本気投げ練、行ってきました。

投げ練
<朝日に照らされるサーフランダー、なんかかっこいい>

感想は…

疲れた!!

本気投げ、なかなかハードです(笑)

今日の投げ練場は内房ON港。
午前4時に現着すると、すでに狙いの堤防先端には先客が。
OKOK。今日のメインは投げ練で、釣果は二の次。

しかし、噂によると2.3日前にシロギスが爆釣だったとか?
OK、OK今日のメインは投げ練だから。

ムムム、魚も釣りたいな~。
いやいや、今日のメインは投げ練だから(しつこい)

様々な誘惑を振り払い、投げに集中すべく一呼吸置いて
ラインに天秤をセットした。
よ~し、ワクワクの第一投だ。
目を閉じ深呼吸を数回して、心を無にした後、
"俺はキストーナメンターだ。天秤は8色飛ばせるんだ"
と無駄なイメージトレーニング後、25号天秤をあまり力まず
ウオリャ~と投げた。

シュンシュンシュンとスプールからラインが放出される
心地よい音を聞きながら、空中の天秤を探すと…
あれれ~、なんか天秤が見当たらないぞ~???
と目の前30m位にズボッと天秤様が着水。
あちゃ~、カリカリのテンプラ揚げちまった~(笑)
ううん、なんか難しいぞ!
やはりルアー投げるのとは訳が違う。

そして第二投は痛恨のガイドにラインがらみで12号の力糸が
バッチンと切れ、25号天秤君の一人旅!
投げ手がヘッポコだといかに最新KWガイドとはいえ
ライン絡みは避けられないらしい(泣)

そして27号天秤君をラインにつなげ、午前9時まで練習した。
結局計5回ライン絡みが発生した。
慣れてきた後半戦は流石に無かったが。

で、この投げ練で分かったことは…
本気投げに

ナイロンラインはアカン!!

ていう事。
ロッドを振り始めてラインに天秤の重さが乗ると、まずラインが
グニョ~ンて伸びてからロッドがしなる感じ。
この感覚が管理人にはどうにも気持ち悪い。
それに振り出す力によってラインの伸び方が違う為
リリースポイントが都度異なる感じがする。
PEラインをメインラインにするならば、ナイロンでは
投げ練にならない。
PEはほとんど伸びが無い為リリースポイントは一定だと
思われるからだ。

安もんのPEでも手に入れて練習あるのみだ~

本気投げ、思っていたよりハードであったが、それでもたまに
真正面に天秤が飛ぶとホントに気分が良い。
後は多点針の針数パーフェクトをやらかすのが夢である(笑)

今日の平均飛距離
4色~4色半(100mから120m位)
メインライン:ナイロン2号。
PE0.8号なら後1色は出そうな気配(笑)

釣果は…
無かったことにします(笑)

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

投げ練準備

以前購入した本気投げタックルを、そろそろ振りたく
なってきた(笑)

というわけで、投げ練用のブツを仕入れてみました!
もっともみな実戦で使えるものですが…

投げ練用ブツ

練習用ライン  サンライン:テーパーヤーン
          (2号~12号テーパー)
怪しい天秤   25号、27号
プロテクター  シマノ:パワーフィンガー
スイベル     富士工業:パワースピードスイベル

パワースピードスイベルは、超小型で破断応力30㎏の
頼もしいヤツ。
通常の投げ竿のガイドなら通過するので、スイベルを付けた
ままラインを巻ける優れもの。
エギングやジギングにも使えそうです。

ラインは始めての釣り場で、海底の様子が分からない時の
先発隊。
様子の分からない所でいきなり高価なPEラインをオシャカに
したくないので(笑)

で、明日は代休が取れたので
朝の涼しいうちにちょこっと投げてみます。

もちろん餌も付けて…(笑)

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

またこの堤防!?

今日もシロギス&カワハギ釣査に出掛けた。
場所はいつもの館山SM堤防だが、このポイントについて
最近気づいたことがある。それは…

ここは釣れね~!って事(気づくの遅)

とにかく釣果のムラが激しい。
あまり釣れない事は釣れないのだが、以前のカワハギや
20cmオーバーのシロギスが食って来たりもする。
岩礁交じりの砂地で所々海草帯があって、条件的には
良いのだが、やはり水深があまり無いのが難点か?
満潮時でも3m位で、50m沖に投げても大体5m位だと思う。
それに潮通しもあまり良くないのであろう。
なのでのっこみ時期や、低水温から急に水温が上がった時とか
大潮などに条件が限られそうである。
ま、その分人&フグがほとんど居ないので、その意味では誠に
素晴らしいポイントではある(笑)

そんな事を考えながら、またSM堤防に来てしまった。
この辺がヘッポコ釣師たる由縁である。

今日の狙いはいつものちょい投げカワハギ&シロギス。
カワハギについてはのっこみはほぼ終了だと思われるので
メインはシロギス。
餌も奮発してジャリメ&チロリ(ホントに高い)

夜明け前の堤防に上がり、仕掛けをセットしてチロリを針付けし
ワクワクの第一投! そ~りゃ~!

"バチン"

と派手な音響を残し天秤君が旅にたたれました(泣)
そうです、ラインのガイド絡みが発生しました。
ルアーもそうだけど、ラインを身にまとわない仕掛けって
ホントよく飛ぶ(笑) 遠投には細ラインの意味が良く分かる。

仕掛けをセットし直して投入後、サビキ始めるが…
1時間後しーん、2時間後しーん。

まったく釣れんがな!

前記の心配事が的中してしまった様だ。
やはり駄目か。移動を決断し置き竿にして荷物を片付けていると穂先にアタリが。 お、なんか来たぞ~!
聞き合わせをしてみると、ブルルンとキスの感触が…
慎重に巻き上げていると途中でかなりの抵抗を見せる。
うひょ~楽しい!やはり良型のキスの引きは最高!

<22.5cmのキス君>
今日1尾目

やはり良型のキスは警戒心が強い(特にここのは)ので、
サビくより置き竿の方が良さそうだ。
それからはすべて置き竿すると、かなり反応が良い。
そんなこんなでなんとか20㎝オーバーを4尾釣る事が出来た。
バラシも多数あった。この辺の取り込み確立も上げたい所だ。

富士山を見ながら次のポイントに移動した。
富士山


このポイントはいわば釣師匠たる、かめやまこさん、izuさん
お二人から教えて頂いたポイントである。
干潮まで後2時間程で条件はあまり良くないが、竿を出す事
にした。

堤防を歩きながら海底の様子を観察すると、
良い具合にヨブや窪みが出来ている。
これはまさしく "シロギスパラダイス"

最初は干潮も近いので遠投して様子を見るが、反応なし。
次は船道狙いに切り替えた。
近場狙いなので仕掛けの着水音を小さくすべく、錘を10号から
5号に落とす。
少し遠目に投げ、斜めにサビいて来るとこれがビンゴ!
13cmから20㎝弱のキスを立て続けに4尾ゲット。

某ポイント1尾目
<ここのキスはパールピンクで美しい>

しかし此のキス君は良く引く。ホント元気が良い。
干潮も近いというのになんという高活性だろうか(驚)
そして干潮までに5尾追加し、餌切れの為納竿とした。

このポイントはさして遠投も必要ないので、ウルトラライト
タックルでの釣りが面白そうである。
錘は10g以内のキャロリグで、餌はもちろんガルプ(笑)
今度やってみよ~っと(ワクワク)

この釣り場を教えて頂いたお二人に感謝をしながら、
帰路に着いた。

>かめやまこさん、izuさん、素晴らしい釣り場のご紹介
 ありがとうございました!
 少し釣りの引き出しが増えた事を嬉しく思っています。
 こんなヘッポコ釣り師ですが、
 これからも宜しくお願い致します!



<今日の釣果>
今日の釣果



テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

やっと手に入れた!?

梅雨真っ只中である。
毎日シトシトジメジメ、全くもって鬱陶しい。
こんな天気なので今日は休漁とした(泣)

11日は朝から仕事なので選挙には行けない為
今日昼から期日前投票に出掛け、どうせ暇なのでその足で
釣具屋に妄想しに向った(笑)

ルアーコーナーでヒラメやシーバスの爆釣妄想。
その様を他人が見たら完全に逝っているオヤジ
見えたであろう事は言うまでもない(笑)
一通り妄想し終えて、次は投げ釣りコーナーで妄想すべく足を
進めると…

そこには管理人が喉から手が出るほど欲しかった

シマノ・サーフランダー が数種類、

神々しく鎮座なされているではないか(大袈裟だな~)
なかなか置いてある店が無かったので、こりゃ~ラッキーだ。
管理人狙いの365シリーズも3種類置いてある。

早速店員さんに了承を得て、狙いの365EX(20~30号)を手に取ってみると、軽い!細い!柔らかい!
標準錘25号だと明記してあるが、20号位が丁度良さそうな感じだ。
このロッドはマイルドチューンということで、柔らかめに作って
あるそうだ。なるほど確かに柔らかい。

しかし使用錘25号メインで考えていたので、これはイメージに合わない。
そこで一段硬いDX(23~30号)を手に取ると、ビビビッと来た(笑)
EXに比べ少々重くなるが、堅さが管理人のイメージにピッタリ。
標準錘が27号であるが、これなら25号を余裕で飛ばせそうである。

店員さんに確保をお願いして、銀行でお金を下ろして
めでたく購入と相成った(喜)

<シマノ・サーフランダー365DX>
サーフランダー365DX
サーフランダーKWガイド
これが噂のKWガイド
キャスト時のライン絡みを激減してくれるという。

しかし、この色はダイワのキャスティズムにクリソツなので
ガイドのエポキシ色で区別しよう。
噂ではこの色はかなり不評だが、意に反して管理人は好き(笑)

まずは投げ練してから実戦投入する予定だが… 

すご~く楽しみ♪

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

Author:シーバカ
千葉県在住の
ヘッポコルアーマンです。
キャッチアンドイートを目的に釣りをしている、メタボ系オヤジです。

カレンダー
06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
FC2カウンター
タイドグラフ
天気予報
お気に入りメーカー
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。