やっぱりだ~!?

先日の事である。

野暮用ミッション終了後に、釣具店やら家電量販店をウロウロしての帰り道。
そうだ久し振りにあの店を偵察しよう!

とハンドルを切った先は、海の駅 "うめっぺぇ"
そういえばあの電話取材から一度も足を運んでなかったっけ。

関連過去記事↓
http://lfishing.blog93.fc2.com/blog-entry-78.html
http://lfishing.blog93.fc2.com/blog-entry-80.html


何か美味しそうな魚を発見したら、丸ごと1本買って帰ろう!
捌きの練習にもなるし、何より美味しい魚をたべた~いのだ。
まぁもっとも管理人の場合、懐が寂しい事から高級魚は無理なので、アジでも買って帰ろうかな(無難すぎるだろ!)

な~んて考えながらウキウキで駐車場に滑り込むと…



なんじゃこりゃ~!!



閉店

閉店してますた(泣)

やっぱりだ!
以前寄った時の直感が当たってしまった!
なんか、正直パッとしなかったものね~。
目玉の釣魚買取りにしても、タバコ銭位なら誰も売りに来ないだろうし…

多少の関わりがあったお店なので、なんとも寂しい気持ちで
帰路に着く管理人であった。
スポンサーサイト

終わりかな?

今週休みは野暮用の為に、今日の朝マズメ位しか竿を出せない(泣)
さて、どうしたものか?

体調は風邪が治りきらずにイマイチなので、釣りに行かず朝はのんびりするかな~?
でも水温もだんだん上がってきているので、南房キス&カワハギ釣査も良いな~!が、少し時間が足りないか?
いやいや鋸南辺りでキス釣査もあるんじゃ~ないか?
なんなら手軽に湾奥シリヤケ釣査とか…

ほ~ら、ほ~ら、また始まった。管理人お得意の


優柔不断炸裂病 が(笑)


で散々悩んだ挙句選んだのは、湾奥シリヤケ釣査。
やっぱり自宅から近いので楽だし何より釣れているしね。
と、この選択が大間違いだった事をまだ知る良しも無い管理人であった(哀)

FTS港に到着は午前2時半。
ありゃ。少し早かったかな?などと考えながら岸壁にハンドルを切ると、6人程のエギンガーがすでにエギを投げている。
うひゃ~、気合入りまくりでっすね。お疲れ様です!
管理人はというと、夜明けまで仮眠する事に。

午前4時にアラームで目が覚めると周囲はかなり明るくなっている。見ると管理人が陣取った左側には地元釣り師と思われる方々ですでに大盛況!
凄いですねこんな時間から、かつ平日なのに…

<朝6時の様子。もうすでに入れる場所が無い>
満員岸壁
やはり釣れる堤防に人が集まるのは必然なのだ。
管理人も早速タックルを用意し実釣開始。

あちらこちらでロッドを振る音、エギの着水音がスミで真っ黒くなった岸壁を走り抜ける。
そして日の出を迎え、シリヤケのゴールデンタイムに突入だ。

の筈が、あれれ?おかしいぞ。全然アタリが無い。
まわりも似たようなもので、釣れてる気配が薄い。

????????…

シリちゃん何処に行ったんだよ~!

エギのローテやら、シャクリ方やら、ズリズリスピードの変更やら、やれる事はすべてやってはみたが状況は好転せずまったく渋いまま。
虚しく時間だけが過ぎて行く。

そしてついにタイムアップとなった。


ガックシ(号泣)


まぁそれでもなんとか一杯ゲット出来た。
まわりもポツポツと釣れてはいる様だ。

やはり湾奥シリヤケ祭りはほぼ終了の感がある。
今回は好調なポイントが限定的で、イカ影の薄さを実感した。
今後潮の良い日とか条件がそろえば小爆発もあるかも知れないが、もはや以前のよう大爆発はもう無かろう。
それでも今まで楽しませてくれたシリちゃんに感謝!

また来年も会いたいね~!


<今日のお笑い釣果>
お笑い釣果

さ~て、次回はどうしようか?
南房アオリにキスカワハギ狙いかな。
だんだん釣り物が増えてきて楽しみ楽しみ♪

テーマ : ソルトルアー
ジャンル : 趣味・実用

今年はアタリ年!?

先日の事である。
朝起きてホゲーとソファーに座っていると、携帯に1通の
メールが入ってきた。
おもむろに開いた瞬間、半分寝ていた脳が覚醒した。
そう迷惑メールなのである(笑)

送り主はかめやまこ師匠!
湾奥シリヤケイカが絶好調なんだとか。
写真には良型のシリヤケイカが誇らしげに写っている。

マ、マ、マジですか~!!

湾奥シリヤケ祭りもてっきり終焉かと思っていたのだが…
さにあらず。
まだまだ祭りは大盛況なのだとか。
私も絶対釣りに行く~(笑)

ということで、今週休みの釣りはまたまたエギングだい!
釣れているのに行かない手はないもんね~。

ホントは夜勤明けでそのまま釣り場に直行して夕マズメ、車中泊、そして翌朝マズメ狙いのつもりでいたのだが、日曜日の夜からの発熱の為無理をせず、今日の夕マズメのワンチャンス釣行とした。

現着は14:00過ぎ。
お目当ての岸壁をのぞくと、あれれの満員御礼。
うひゃ~平日の真昼間にこれだけの釣り人。
それだけ釣れていると言う事なんだろう。
それを裏付ける様に岸壁はスミでまっくろくろすけ(笑)

ウワッハッハ~!
もう釣れたも同然だ~!!


お目当ての岸壁から少し離れた岸壁で実釣開始。
シリヤケイカは底ズルズル引きが良いとの事で、ナス錘2号をスナップに追加し直ぐに底取りが出来る様にした。
ナス錘 エギ

ワクワクの第一投。ビシュ!シュルシュルポッチャン。
おお~、バッチシ狙い通りの場所に着水。流石~(笑)
ナス錘が効いているのですぐに着底を確認。
ズリズリリトリーブを開始するが…

1時間経過した所で、まったく反応が無い。
うう~、イカが居ないのか?やはり場所が悪い?
いやいや腕が悪いんだろうな~(笑)

ここで誘い方の変更だ。
2~3段シャクってエギを海底にステイさせていると
次のシャクリで

<本日の一杯目>
一杯目

<すぐニ杯目>
ニ杯目

<ほれ三杯目>
三杯目

<あいよ四杯目>
四杯目

<これだ五杯目>
五杯目

小一時間ほどでバタバタと五杯釣れたがここからが沈黙。
エギをローテしても誘いを変えてもさっぱりアタリ無し(泣)
これがシーバスでもお馴染みの

大潮の時合いは短い。というやつか~!

場所変えを決断し、何処に行こうか思案していると…
雷雲
天気予報通り、ゴロゴロ様が急接近してきた。
危険が危ないのでこれにて納竿とした。

久振りのイカちゃん十分楽しめた。
それにシリヤケはコウイカ系にしては結構引くしね。
(本音はもう少しやりたかったが…)

聞くところによると数年に1度、湾奥シリヤケイカのアタリ年があるのだとか。
もしかすると今年がそうなのかもしれない。
そうなるとまだもう少しシリヤケ祭りを楽しめるかもね。
来週もまた狙ってみようかな~、なんて考えながら帰路についた。

かめやまこ師匠、いつも有益な情報感謝いたします。
お蔭様でなんとか釣る事が出来ました!
今度お会いした時に例のお酒お持ちしますね♪



<今日の釣果>
今日の釣果


<料理の部> 
刺身
天ぷら
トマト煮込み

テーマ : ソルトルアー
ジャンル : 趣味・実用

ダメダメ復帰戦

毒ガス攻撃を避けるべくヒッキーになっていた管理人。
もはや攻撃が鎮圧されつつある現状で、ヒッキーに なっている理由は何処にもない。
そして大震災後の余震も懸念されているが、それとて管理人の 釣行を妨げる要因にはなり得ない。
カミサンは 「ガソリン価格が高いので、遠乗りは控えて」
と言っている。
そんな事はもはや理由以下である。


結局何が言いたいか?というと…


釣りに行きたい!!のだ(笑)


そんなこんなで、今日は3ヶ月振りの釣行だ(ワクワク)
ルアーを上手く投げられるかな?
そしてあんな事や、こんな事も試してみよう。
道具を積み込みながら、すでにアホアホ妄想状態。
(ダメだこりゃ)

引き篭もり後の釣行なのでいわゆるリハビリ釣行。
だから釣果は気にせず、のんびり楽しもう!!

で狙いだが、わが師匠が湾奥で陸っぱりからシリヤケイカをゲットされたとの事。
それを聞いた瞬間、今日の釣行はエギングに確定した。

なんせエギングは約一年振りだ。
去年の春イカが不調だったのと、ライトタックルキスに嵌まってしまい、エギングはしなかった。
久振りのエギング、やったるぞ~~!!

問題はポイント。
シリヤケも捨てがたいし、南房のアオリにカミナリ良もいな~。
うう~、どうしよう。
散々悩んだ挙句、午前3時に到着したのは、館山超メジャーポイントのHD堤防。
駐車スペースに向うと、GW明けの平日にも関わらずもうすでに8台ほどの車が止まっている。
うひゃ~さすが大人気ポイント。

<朝マズメのHD堤防>
HD堤防
堤防に上がり墨跡チェックしながら堤防先端に向う。風もなく絶好のコンディション。
墨跡はそこそこあるが、真新しいものは数えるほど。
お目当ての角2箇所は先客がいたので(この場所だけ凄い墨跡)堤防先端の真ん中でエギを投げる事にした。

エギの蛍光テープにUVランプを当てて発光させてから
ワクワクの第一投。 力んでいきなりライントラブルも情けないので、7割程の力で、 ビシュッ、ポッチャ~ン。
おお~、上手く投げられたよ(笑)
そして慣れてくるにしたがってだんだん勘が戻って来た~。
なんだよ結構上手いじゃん、と自画自賛(笑)

良いね~!

やっぱり釣りは楽しいな~!!


久々の感覚に感動しながら気づくと、あれれのもう午前8時。
エギをチェンジしてもシャクリ方を変えても、まったく釣れない。
近くエギンガーも同様に渋い様子。
見る限り、釣れていたのは角付近の目測1キロ程と先端の赤ちゃんアオリのみ。
噂の様に海水温が下がったのかもしれない。回収したエギを触るとひんやりだ。
イカ君は水温に敏感なのでこんな事も仕方ないな。
と、思う間もなく
手には天秤とキスの仕掛けにジャリメまで(笑)
エギングタックルのままキス釣りに変更だ。
そして回りでイカが釣れ始めたら、エギに変えてすぐさまエギングを始める。名付けて

"他人の振り見て我が振り直せ釣法"

セコイ、実にセコイ釣法だが優柔不断な管理人にはピッタリなのだ(笑)
キスのアタリは堤防外側では皆無な為、港内に投げるとすぐさまブルブルっと小気味良いアタリが。
しかし針掛りしない。恐らくアタリからしてピンギスが突いているのだろう。
釣る事は出来なかったが、やっぱりキスのアタリは気持ちが良いな~。
今年も釣って天ぷら食べるぞ~!

そんなこんなで結局イカ様は顔を出さず、エギンガー達も諦めて続々引き上げ始めている。
管理人もキス君の顔を見たくなったので、イカ様を諦め
キスポイントに移動したが…

1箇所目・・・ダメ。餌がすべてそのまま残って帰って来る。
        海の生命感ゼロ。

2ヶ所目・・・ここもダメダメ。フグすらいない。

3ヵ所目・・・ここで釣れなきゃ何処で釣れるのさっ、て位の
       鉄板ポイントで釣れたのはこの子のみ↓(泣)
ピン君
そして帰り道、最後に寄った鋸南ポイント。
ここでもピンギスたったの3匹(泣)
鋸南 ピン君4匹 <今日のお笑い釣果>

今日の釣果は笑っちゃう位ダメダメだったが(いつもだろ) 
久し振りに海に行けて、潮風を浴びてホント楽しかった!
波間にキラキラクリスタルな輝きが素晴らしい。
やっぱり釣りって楽しい~!!
キスもあと半月もすれば型も見られるだろうし、アオリだって期待できる。それにカワハギもね♪

みんな待っててね~

すぐにおじさんが会いに行くからね~!

テーマ : ソルトルアー
ジャンル : 趣味・実用

そろそろ始動!?

前回の釣行からはや3ヶ月。
この間に、色々あった。
愛竿の骨折、毒ガス攻撃そして東日本大震災の発生だ。
毒ガス攻撃は毎年の事だが、大震災においてはまったく無能な政府に言いたい事が山程ある。
が、止めておこう(笑)

こんな気持ちを言葉に表す勇気がないから…

そして毒ガス攻撃はほぼ収束に向っている。
いや~しかし今年の毒ガス量はとんでもなく凄かった。
釣りどころか仕事にも支障が出る有様。
こんな嫌な体質を恨むばかりである(泣)

毒ガスが終了となれば、もう釣りに行くっきゃないでしょう♪
まだまだ余震は心配だけどね(笑)

そんな訳で今日はお得意の

釣具店妄想ツアー!!

ツアーのお目当てはエギングとちょい投げ用のPEライン。
いつものオンリーワンからツアー開始。
なんと数ヶ月ぶりの妄想ツアーである。
ワクワクで妄想パンパンなのは言うまでもない。
入店直後から脳内ではもはや爆釣が止まらなくなっているのだ(笑)
やっぱり良いね~!

最新のロッドやリール、ルアーを眺め、またまた 完全に逝っちまった顔を店員に笑われながら
入手したPEライン↓ (ポイント蘇我店)
PE0.8号
右:RapaLa 
  RAPINOVA-X MULTI-GAME 0.8号(17.8lb)
左:GOSEN
  PE TOUGH BEAT SEABASS 0.8号(12lb)

ラパラが売価 1,672円
ゴーセンが  1,417円

安っ!!

ラパラRAPINOVA-Xは定価が1990円と脅威的な安さだが
さらに驚くのはこのライン、ダイニーマ4本撚りなのだ。
安くて高性能なPEラインの先駆けは勿論、シマノパワープロなのだが、コイツは1号以下の細ラインはコストを下げるべく
3本撚りなので、どうしてもヨレが発生(実釣には支障無し)
してしまう。
この辺りがどうもあまり好きになれない。
これが4本撚りになるとヨレない。
(実際はヨレていても目立たない)

コストの掛かる4本撚りでこの価格。
この企業努力に拍手を送りたいと思う。

管理人はこのラインのファンになりました。
実際に使ってどうか?は未知数なので、エギングで使い倒して評価したいと思う。

ゴーセンの方はちょい投げに使用する予定。
(これは3本撚り)
コイツも定価のほぼ半額!
本当はラパラ2ケ欲しかったのだけれども売り切れで(笑)

パワープロが発売になってから、PEラインも安くなった。
ホントに嬉しいな~。 そして…


海が呼んでいる~!!


もうすぐ行くから待っててね~(笑)

テーマ : ソルトルアー
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

シーバカ

Author:シーバカ
千葉県在住の
ヘッポコルアーマンです。
キャッチ&イートを目的に釣りをしているメタボ系オヤジです。

カレンダー
04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
タイドグラフ
天気予報
お気に入りメーカー
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる