スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

撃沈!!

さて、今年の湾奥シリヤケ祭りは有るのか無いのか?
聞くところによると、湾奥シリヤケは数年に一度の当たり
年があるのだとか。
もし、去年が当たり年だとしたら(間違いないだろう)今年は
渋い年なのだろうか?
確かに前回立ち寄った所、釣り客の数や岸壁の墨跡は去年より少ないように思える。
てことはやっぱり…?
いやいやただ遅れているだけ…?
それともとっくに終了…?

そんな事を考えながら、シリヤケポイントの海を眺めている
管理人。
そう、今週休みも懲りずにシリヤケ狙い♪
今日はあまり時間がないので、夕マズメ狙いの 一本勝負だ。

今日の天気予報では午後3時頃に雨が上がるとの事。
さすがに岸壁には誰もいないな~。
シリヤケP1

そしてまだ時間もあるし雨も強いので、車中で仮眠を取る。
なんたって今日は夜勤明けの強行軍。


どうか釣れます様に!!!


目を覚ますと良い具合に小降りになっている。
さ~て、やりますか♪

<雨が止むとどこからかワラワラ湧いてくる地元釣師>
シリヤケP2

今日のエギは3号をチョイス。
そしていつもの様にスナップに2号錘を取り付ける。
きつめの向かい風が気になるが、あまり遠投も必要ないので良いでしょ(笑)

エギをビシュっと投げ
ズリズリ、ズリズリ。
たまにヒュン、ヒュンとシャクリ
ズリズリ、ズリズリ…

すると向うで1パイ釣れている。
おお~、来たか~!!

管理人も負けじと
ズリズリ、ヒュンヒュン、ズリズリズリズリ…


終了~~~!!!


ああ~、やっちまった~!!!!!
全くアタリすらないとは、とほほ~(号泣)
それも仕方ないか。周りも全く駄目な様だし…
確認できただけで、全体で2、3杯って所。
地元のおいちゃんたちも次々に撤収していくし。

夜の満潮まで粘ろうかとも思ったが、またまた風雨が強くなってきたので、撤収を決めた。

やっぱりアレだな。

今年のシリヤケ祭りは無い!!

ということで、今年のシリヤケ狙いは終了。
次回のエギングはもちろんアオリン狙いだ!
鋸南近辺でも水温19℃に突入しているので、ムフフフ状態。
それに黒潮も接岸して来ているので、楽しみ倍増だ!!

でも、内房釣行の帰りにはシリヤケ釣査もするけどね~(笑)
(どんだけ優柔不断なんだよ)


スポンサーサイト

テーマ : ソルトルアー
ジャンル : 趣味・実用

復帰戦!!

今週休みは土日である為、当所かみさんから野暮を仰せつかっていたのであるが、突然のキャンセル(喜)
晴れて釈放!!!
自由の身になったのだが、さてどうするか?
って、そりゃ~釣りに行けってんだよ~!

そうそう、釣りだ、釣りだ、釣りに行くぞ~。
いや~、久しぶりだ。ワクワクするう~!!!
なにせほぼ2ヶ月半ぶりの釣行なのだ。
小躍り状態の管理人。アフォである(笑)
で、釣物はというと、ここの所の水温上昇で期待が持てる
イカチャンに決定。

ということで、今回はかめやまこさんと共に南房某堤防で
イカ退治だ~。
ポイント駐車場に到着後、道具の用意をしていると
高級車に乗って颯爽とかめやまこさんがご登場!

「どうも~!おひさしぶりです~」

と挨拶を交わし堤防先端へ。
午前3時半、いざ実釣。
久しぶりにロッドを振るので、上手く投げられるかな?

ビシュ!

がっはっは~!!!
全然OK、まったく問題なし(笑)
そんな自己陶酔アングラーが一心不乱にエギを投げていると、かめやまこさんから

「イカの反応ありますよ!、取り込み寸前でバレました」
「マジっすか!いや~、でも惜しかったですね~、こりゃ~朝マズメに期待大ですね~」

当然目の色が変わり、投げまくるのだが…
現実はそんなに甘くないのだ。
イカチャンからの回答はまったくなく、完全に夜が明けてしまった。
006_20120422151223.jpg
うわ~、なんだかな~(号泣)

くっ悔しいぞ~!!! 


ここで更なる追い討ちが管理人を襲うのだ!
イカは諦めようとラスト一投すると。
バチンと派手な音と共に、お気に入りのエギ君があの世に旅立たれた(泣)
仕方ないのでせっせとラインシステム組み直して、ワームを投げると今度は音もなくラインごと殉職…

アガガガ~、訳分からん

またしてもシステム組み直し、今度は底物狙いに変更。
しかしラインの大半を失っているため遠投できずの
ビビリ投げ(笑)
<リールのバーコード頭状態> キャパ40m位(泣)
バーコードリール

ビビリのヘッピリ腰投げで数投目、ラバージグが着底したと同時に、なにやらもぞっとした反応が出た!
ビシッと合わせると、

乗った~!!

久ぶりの魚の引きは楽しい~!!!!
そしてかめやまこさんのアシストで無事ネットイン。
ありがとうこざいました~。

<41㎝のマゴっちゃん>
マゴっちゃん

その後、マッタリと何も起きずに時間が過ぎる。
うう~ん、ダメか!ベイトもいて良さそうなのだが…
とここで、かめやまこさんはポイント変えをするとの事で、ご挨拶後ホリホリポイントに転戦された。
管理人はその後数投げ、湾奥シリヤケポイントに移動した。


シリヤケポイントに着く(8時頃)と完璧は大混雑。
おまけに作業船が停泊していて、ほぼ半分塞いでいるので
益々入る余地がない。
仕方がないので人のいない不人気ポイントで投げると…
何とか一杯釣れたよ~(喜)
シリヤケ

ラインも少ないし、久振りの釣行で疲れたので
これにて納竿とした。
(漁はまだ終わりでない事をこの時点でまだ知らない)

心地よい疲労と、思い出した釣りの楽しさに浸りながら
運転していると…
そうだホリホリポイントは帰りに通るし、どんなもんか見てみようと立ち寄ると、丁度帰り支度をしているかめやまこさんを発見!!
今日のお礼を言おうと近寄ると、なんとトランクに大漁のバカ貝が…

わお、なんと素晴らしい光景だこと!
もともと貝堀の好きな管理人。ムクムクとやる気が起きる。
コツを伺い管理人も参戦する事に(笑)
かめやまこさんから頂いた袋と、貸して頂いたスコップを持ちお礼を言った後、海に下り "ホリホリ"
おお~、いるいる、いや~、楽しい楽しいぞ~。

調子に乗って取りすぎてしまった。
この後の地獄の作業が待っているとも知らずに…(笑)
バカ貝

帰宅後、バカ貝の下処理に2時間掛かりましたとさ(爆)



テーマ : ソルトルアー
ジャンル : 趣味・実用

いいね~!

管理人がサーフ、堤防からのワーミングで好んで使用して
いるジグヘッドが 

"マリア・スケルトンヘッド" だ↓
http://www.yamaria.co.jp/maria/mariaproduct/productdetailed/tabid/125/pdid/VSH144/Default.aspx

以前にも記事にした事があるのだが、不器用な管理人には
こいつはホントに重宝している。
<関連記事>↓
http://lfishing.blog93.fc2.com/blog-entry-140.html

ワームのセッティングが刺すだけと、いたって簡単!!
(実は真っ直ぐ刺すにも少しコツが必要)

管理人の場合、オーソドックスなジグヘッドにワームを
刺そうとすると上手くいかず、必ず2、3本のワームを無駄にしてしまうのだ!
失敗したワームはまさにズタボロ(泣)
そりゃ~酷いものである。

しかしスケルトンヘッドを使用してからは、ワームの
無駄は皆無。
まことに嬉しい商品なのである!!
そんな管理人にとって良い事ずくめのコイツにも、実は
使用時の不満点が2ヶ所程あるのだが…(今回は割愛)

その不満点を一気に解消してくれると思われるジグヘッドが
シマノより発売予定なのだ(拍手)

<熱砂・スピドリヘッド>
熱砂スピドリヘッド
http://fishing.shimano.co.jp/product/lure/2989

今月発売予定との事で、早速片っ端から釣具店に問い合わせてみたのだが、生憎未入荷との事で入荷時期も未定なんだとか…(残念!)
きっとGWの頃には店頭に並ぶ事だろう。

が、しかし、1500円は高いな~!
多少の値引きがあってもスケルトンのほぼ倍の値段。
ここまでハデリアルにしなくても良いから、シンプルに作って
もっと安く売ってもらえませんかね~~(笑)


テーマ : ルアーフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

忘れてた~!

前回、貝堀りでリハビリを済ませた管理人。
久々の漁でホント癒された!
潮風が頬を撫で、さざ波の音が耳をくすぐり、春の柔らかい日差しに包まれて、自然と同化したような心地よい時間を過ごした。

やっぱりこれだ。
釣師は海に行かないと何も始まらないんだ。
釣りに行って撃沈したって良いじゃないか。
そのうち爆釣することだってあるし…
とにかく海にいって竿を振らなければ、何も始まらないんだ!

そして今週も休みがやってきた。
そりゃ~もちろん釣りに行くでしょう(笑)

で、何を狙うかだが…
最近の房総半島の水温低下は凄まじい。
当初はアオリ狙いで出撃の予定であったが、この水温では
望み薄。
残るは、内房地磯でメバリングか、南房ゴロタ根で根魚か?
テトラの穴釣りも良いかな~。

なんて考えていると…
あれ、あれ、あれれ~。
そうだ今日は


通院日だ~!!


そう、花粉症の診察及び薬をもらいに行く日なのである。
ピークは過ぎたといってもまだまだ油断できない。
これで薬が切れたら…
発狂間違い無しなのだ(笑)

なんだかな~すっかり忘れていたよ。
やっと釣りに行けると張り切っていたのに(泣)
それに来週休みも野暮用で休漁なんだよな~!

ガックシきた。
結局次の釣行は5月までおあずけだ~!!!
まぁ、もっともその頃の方が水温も上がって面白くなるだろうし、かえって良かったのかも?

ああ~、早く

釣りに行きたい!!! な~。


リハビリ

ようやく、ようやくスギ花粉の飛散がピークを過ぎた!!
今年のシーズンは飛散量も少なめだったので、症状も軽くかなり楽だった(喜)

こうなると、当然

釣り再開!!!

やったね♪
やっとだよ~、やっと釣りに行けるんだな~。
うう~ん、長かった、長かった。

休漁中に手入れしまくっていた釣り道具を眺めながら、
さ~て何を釣ろうか、外房か内房か?
いやいや南房が良いんじゃぁないか…
と手に取ったのは "熊手"(なんじゃそりゃ~!)

そう、今週休みはリハビリも兼ねて近所の河口で貝堀り。
マスク無しで長時間戸外で耐えられるか?
て~のを、実験するのが主な目的!

で、やってきたのは、近所のYR川河口。
言わずと知れた、ウェーディングシーバスの聖地である。

<T電温排水口>
012_20120406173453.jpg

<貝堀りポイント>
YR川河口

以前はアサリが良く取れたのだが、いつからか業者(?)が
じょれんで大量に採取するようになってから、めっきり取れなくなってしまった。
今年もアサリは無理だろうな~!

早速適当なところから掘ってみるが、やはりアサリはいない。
が、何とハマグリがポツポツ掘れた。
おお~、こいつはちょっと嬉しいぞ~!

さてお次はマテ貝取りだ
マテ貝は管理人初挑戦なのだ!
さ~てさ~て、上手く行きますか。
マテ貝
表面の砂を数cm削り、マテ貝の穴に塩をしこたま投入し
しばし待つと…

マテ貝こんにちは

出てきた~(笑)

すかさずつまんで引き抜こうとするが、結構な力で抵抗する。
ここで焦ると身切れするので、慎重にやり取りする。

なんか、マテ貝取り

楽しいぞ~!!!

で2時間弱でマテ貝沢山、ハマグリ12個取れた~。
今日の取れ高

やっぱり海で獲物を取るのはホントに楽しいな~!
花粉症の方もマスク無しでまったく問題なく、来週から釣りにいけそうである(笑)
そして帰路ガソリンを入れにスタンドに寄ると…

ガソリン価格

ガソリン高っ!!

なんだよな~。
せっかく来週からランガンしようと思ったのに(泣)
ダメか~(ガクッ)

そう、管理人の頭の中に、かみさんのあの言葉がコダマしていたのである。

「ガソリン高いから釣りは減らしてね♪」



料理編
<マテ貝のニンニクバターソテー>
マテ貝ニンニクバター炒め
たいへんおいしゅうございました!!

ハマグリは現在、砂抜き中♪

プロフィール

Author:シーバカ
千葉県在住の
ヘッポコルアーマンです。
キャッチアンドイートを目的に釣りをしている、メタボ系オヤジです。

カレンダー
03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
FC2カウンター
タイドグラフ
天気予報
お気に入りメーカー
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。