入魂は出来たが…

今日は近所の釣友と、富浦カルガモボート釣行の予定であったのだが…
26日は南西風が強いとの予報で、ボート屋さんから前日に
中止の連絡があった。

うう~ん残念!!
キスにアオリが好調との事で楽しみだったのだが、ホントに
残念だ(泣)
次回は5月中旬以降にしようと釣友と約束し、管理人は一路南房へ。

目的はニューエギングロッドの入魂だ(笑)
問題はポイント選びである。
南寄りの強風か。さてどうしよう?

管理人の時代遅れ脳内コンピューターが瞬時にポイントをはじき出す。
なぜ瞬時に答えが導きだされたのかって?

簡単である。
選べるデーターが極端に少ないから(爆)

そうか、やはりあそこか~!!
と、やって来たのは、シーズン中一度は行ってみたい南房の超メジャーポイント。
ここなら南の風は追い風になるしね~!!!
HD堤防 到着は26日午前1時。
堤防に上がると今のところ風はそれ程強くない。
そして月明かりが妖しく堤防を照らす。

そう今日は 満月の大潮 なのだ!

絶好のチャンス!それにこの堤防の最初の角に入れたし、 もう釣れたも同然だ~!!

先ずアオリンをおびき寄せる目的で、広範囲にアピールさせるべくグロータイプのエギをUVランプで発光させてから投入。ハデハデアクションを30分程繰り返す。
そして薄雲が抜けて月光が海面にダイアモンドダストの輝きを放つ頃、エギをケイムラカラーに変えて数投目、ホールからのシャクリでドン!

乗った~!!!!

すかさずアオリンちゃんはジェット噴射で応戦する。
うう~ん、良いね~!この感触♪♪
しかし抵抗もここまで。
管理人も直ぐに小さいアオリと確信する。
001_20130427170126.jpg 
小さっ

なんだかな~。秋アオリだったら大喜びなんだけどな~!
まぁ、良い良い。なんたって今日は満月の大潮なんだから。
そんな理屈を頼りにエギを投げ続けるも、夜明けまで事件はなし。

もう久ぶりのエギングで腕がパンパン。
この頃から西風に変わり、エギが流されてまともに飛ばなくなってきた。
そろそろ終了かな?と考え始めていた時に同サイズのアオリン追加(写真撮り忘れ)
これで納竿とした。
005_20130427173123.jpg <管理人が居たポイントの墨跡>
去年は不調だったのだが今年はどうかな?

004_20130427173121.jpg 久ぶりの朝の漁港の景色に癒されながら堤防を後にした。



朝食を取り仮眠後、新規アオリポイントを偵察していると…
何かの写真撮影の現場に出くわした。
007_20130427174851.jpg008_20130427174852.jpg009_20130427174853.jpg 

モデルさん素敵♪♪ (笑)


その後帰り道に寄ったシリヤケポイント。
011_20130427175946.jpg
ここで2時間ほどエギを投げてみたが、シリチャンの反応は無し。今年は祭りが有るのかな…?
ここでも西風の強風で釣り辛く、夕マズメのゴールデンタイムを待たず帰路に着いた。

<今日の釣果>
012_20130427175948.jpg
うう~ん、ニューロッドに入魂出来たのは出来たのだが、
なんか

びみょ~

全然春イカサイズじゃぁ無いよ~(泣)
周りのアングラーが釣ったサイズも皆こんなものだったし、今年は成長が遅いのかな?
もしそうならば当分デカイの狙えるかな。
よ~し、次こそはマツコD並みのアオリン釣ったるぞ~(爆)



スポンサーサイト

テーマ : ソルトルアー
ジャンル : 趣味・実用

風のち爆風

今日は会社の同僚と同僚のご子息とのご近所釣行。

以前よりご子息が釣りをしたがっている、と言う話を同僚から聞いていて管理人にぜひ手ほどきして欲しい、との大変嬉しいお誘いを受けていた。
管理人は二つ返事でOKを出すも、スギ花粉が納まってから行こうと約束していたのだ。

で、近所の釣り場はここ↓
マルエイ海釣り施設 http://www.ichihara-umizuri.jp/index.php

まぁこの時期あまり釣果は期待できないが、設備が整っているので釣りが始めてのお子さんには良いだろうと、ここを選んだ(笑)

現地集合は午前7時。
早速道具を用意して施設に突入だ。
ご子息に話を聞くとワクワクだとの事。
いやそれ以上に管理人のほうがきっとワクワクしているに違いない!
久々の釣りだからってのは勿論の事だが…
実は管理人、この施設に

始めて入る  のだ(爆)

なんでもそうだが始めてのところは良いもんだ~!!

受付をしながら状況をうかがうと、シーバス、カレイがポツポツと寂しい状況だとか。
シーバスはだんだん小さく(セイゴ)なってきているとの事。
それよりこれからどんどん風が強くなる予報だとか。

一抹の不安を感じ桟橋に降りると、なるほど結構風が強い。
この風を察知してか、釣り客もまばらだ。
桟橋 こりゃ~、やっちまったか!

適当な場所を選んでいざ実釣だ。
狙いは勿論シーバス。
先ずはFミノーを繫げて周りの安全や投げ方をレクチャーする。
そしてご子息ワクワクの第一投、シュルシュル~。

いや~、結構上手だよ~!!
007_20130414190307.jpg
一通り様子を見てから管理人も釣り開始(喜)
管理人は岸壁ジギングで探ってみると…
数投目でゴンと反応が出た!
すかさず合わせると、魚の引きがロッドに伝わる。

やった~、乗った~~!!

いや~、良いね~、久ぶりの魚の引き。
楽しいぞ~(笑)
で、揚がってきたのはセイゴのスレ掛かり(写真撮り忘れ)
まぁ、良いでしょう!
スレだろうが小さかろうが、ボウズ逃れだよ~ん(笑)

しかしここから風雲急を告げ、風がどんどん強くなってくる。
ご子息は一生懸命ロッドを振っている。
ああ~、なんとか釣らせてあげたいのだが…
が、しかしついに午前9時、強風の為退避命令が発令された(泣)

管理棟に退避し同僚と相談の結果、風を背中から受ける
養老川河口で餌釣りをする事に。
管理棟でアオイソを購入し目指すポイントにGO!
養老川河口 結構投げ釣り師で賑わっている。
東電排水口に目を移すと十数人がウェーディングしている。
011_20130414204212.jpg 気をつけて頑張ってください!

管理人はここでは完全にサーポートにまわる。
仕掛けを投げ仕掛けに変更。
なるだけ遠投出来るように投げ方を伝授。
勿論餌付けは管理人の役目。
例に漏れずアオイソを見たご子息は

気持ち悪い…

まぁ、仕方ないね~(笑)

しかし、それから数投するも周りはこの有様↓
爆風 もう限界だね。
ということで午前11時過ぎ、納竿とした。


昼食をとりながら、ご子息に聞いてみると

釣り楽しい♪ との事。

いや~、良かった良かった!
今日は海況が悪くて釣れなかったけれど、そう言ってくれるとおじさんも責任が果たせたようで、嬉しくほっとするよ~!

じゃ~また行こうね~と約束すると、ご子息の顔にはメラメラとリベンジの文字が浮びあがっていた!!


テーマ : ソルトルアー
ジャンル : 趣味・実用

目覚め


うわあぁぁぁぁぁぁ~~


冬眠し過ぎたよ~~~!!



なんだよな~。
気が付けばもう4月も半ばだよ~。
か~こりゃ~、完全に寝過ぎだよ!

おまけにブログも1ヵ月以上完全放置。
こんなつもりじゃぁなかったんだけどな(涙)
でも今年の花粉量はホント、半端じゃなくて何もやる気が起きなかったのもまた事実で…

そんなこんなで、スギ野郎もようやく大人しくなって来た。
と言うことは…
ようやくここいらで


釣り再開!!!!


やった~バンザ~~イ(歓喜)
うわっはっはっ、なんて良い言葉なんだろう!
釣り再開。
うう~ん、素晴らしいね~、ワクワクするね~♪♪
さ~てさてさて、何狙おうかな~?
なんて勿論、アオリンにキスリンでしょう(笑)

で、冬眠中に仕入れたブツがこれ↓
セフィアss
セフィアss S900MH
シマノ・セフィアSS S900MH
http://fishing.shimano.co.jp/product/rod/349

今まで使用していたエギングロッドとシーバスロッド、使わなくなったルアー15点をTBで買い取ってもらい、少ない小遣いを足してようやく購入したという、涙の結晶ロッドなのだ(笑)

このシリーズ一番ヘビーなロッドで、遠投有利なあのポイントで海草を切り裂きながらエギをしゃくるのだ!
うう~ん、楽しみ楽しみ!!


それで、復帰戦は14日に決定!
内容は同僚と同僚のご子息との近所釣行。
同僚のご子息がどうしても釣りをしたいとの事で、管理人が
指南役を買って出たのだが…

家のかみさんの余計な一言シリーズ♪
管「14日に同僚と同僚の息子さんと釣りに行くよ」
か「ふ~ん」
管「一応俺が教えてあげるんだけどね」
か「あっそう」
管「どうなるか楽しみだけどね!」
か「でも息子さん、かわいそうだね」
管「何が?」
か「だって釣れないあんたが教えるんだよ」
 「だったらその子も釣れない釣り師に決定じゃん」  


あががががぁ~~~ (図星)



テーマ : ソルトルアー
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

シーバカ

Author:シーバカ
千葉県在住の
ヘッポコルアーマンです。
キャッチアンドイートを目的に釣りをしている、メタボ系オヤジです。

カレンダー
03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
FC2カウンター
タイドグラフ
天気予報
お気に入りメーカー
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる