スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりの湾奥で

 今回は野暮用があって、今日の午前中しか竿が出せない。
先週の大雨やら昨日の風で、何処のポイントも厳しそうである。

うう~ん、困った!どうしようか?今回も安静にしていようかな~?
ホントはサーフでヒラメ狙いたいところだが、時間も無いし…

そうだ(ポン)、シーバスだ。シーバス狙いで行こう!!
シーバスなら近所にお手軽ポイントがあるし、午前中十分楽しめる。
ボーズ菌感染症のリハビリにもなるし。

ということで、今回はシーバッシング。
よくよく考えたら湾奥シーバッシングは約3年ぶりだ!
久しぶりにシーバスの引きを味わいたくなり午前5時、某堤防に到着した。
この場所は過去、50本はシーバスを釣っている場所だ。
ストラクチャーの場所や水深、流れなどわが家の様に把握
しているので、期待が高まる。

<湾奥ポイントその1の夜明け>
湾奥ポイント

ポイントは風も弱く穏やかだが、昨日の強風の為かうねり気味。
まぁなんとかなるべ~と、ルアーをセットして準備完了。
するとすぐそばで ガボッ シーバスのボイルだ!
おお~、いるいる。こりゃ~釣れるぞ~。
と、年甲斐も無く興奮する管理人(笑)

まだ暗いので、グロー系のワームにUVランプを当てて、発光させてから
期待ワクワクの第1投!
まずは表層からリトリーブする。するとココンとショートバイトが続く。
少しコースを変えてリトリーブすると、まともやショートバイト。

どうやらセイゴちゃんのバイトの様だ。4インチのワームを食いきれないらしい。
まぁセイゴちゃんはお呼びで無いので無視して投げるが…
状況は変わらず、ショートバイトの嵐だ。

なんとなく嫌な予感がしなくも無いが、とても不安(笑)
まわりが薄明るくなってきたところで、Fミノーにチェンジし
先ほどからボイルしてる場所狙いに切り替えた。
満潮からの下げの影響で、右から左にかなり強い流れが発生している。
流れを計算して、右寄りにルアーを投入。
弧を描くようにリトリーブさせて、ルアーをボイルしている真上に通すと、
ゴン きた~~、バイトだ~!

ここで電撃フッキングの筈が、ワンテンポ遅れた。歳のせいです、はい。
だがなんとかフッキングしている。念のため追い合わせを入れると、
ふっと軽くなった。 があ~ん 外れてしまった(泣)
おそらく掛かり方が悪かったのであろう。
OK,OKこんなことは良くある事だ、次、次行こう。
が、後が続かない。もしかしたらバラシたヤツだけしかいなかったか?
完全に日がに昇ったところでポイント移動(ここは日が昇ると釣れなくなる為)

<湾奥ポイントその2>湾奥ポイント2

ここは水深があるので、バイブレーション系が効く。
そこでセットしたのが、スピナーテール。光を受けてアピール抜群。
ルアーを遠投して、中層まで沈めてリトリーブ開始。
するとすぐにゴンとバイトがあり、今度こそ電撃フッキング。キマッタ~!!
慎重に、慎重に寄せてくると、エラ洗い。ワオ~!最高!!
などと悦に入っていると、なんとまたもやフックアウト(号泣)

バイブレーション系は自重があるため、ラインテンションが抜けると
エラ洗いで簡単に外れてしまう。
それを防ぐために、エラ洗い時はロッドのティップを海面に突っ込むと
良いのだが
それすら忘れていた。やはり3年のブランクのせいか?
ああ~、しばらく茫然自失。

気を取り直してルアー投げるも、大潮のため見る見る海面が下がる。
とっくにタイムオバー。
またもや、やってしまった。ヘッポコ振りの大披露。しばらく立ち直れません。
しょぼ~んと帰路につく管理人であった。

【後記】
3年ぶりの湾奥シーバッシング。バラシたがホントに楽しかった。
間違いなく感覚は鈍っていたが、考えた通りのルアー操作でバイトまで
持ち込めた。(橋脚周りはタイトに攻められなかったが)
このゲーム性の高さがシーバッシングの魅力だ。
これからは時々湾奥でも竿を出そうと思う。
スポンサーサイト

テーマ : ソルトルアー
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

Secret

もりさん コメントありがとうございます!

久しぶりのシーバス、とても楽しめました!

回遊物(ギンピカの魚体)なら美味しい様です。
でもロシアンルーレットの様に、たまにどうしようもなく臭いやつに
当たるそうです(笑)
それに東京湾の水質はかなり良くなっていますが、
過去大量に垂れ流した汚染物質(水銀、ダイオキシンなど)が所によっては
海底に溜まっているそうです。
ですので、食物連鎖の頂点の湾奥シーバスは
ちょっと?て思います。
ま、気にし過ぎかもしれませんが(笑)

湾奥のシーバスは、かなり魚影が濃いようなので楽しめそうですね。でも食べると、まずいようなので残念です。まあシーバスやる人はバスと一緒でキャッチ&リリースが前提なので関係ないか〜?

sotobouさん コメントありがとうございます!

ここの所黒潮が接岸している様で、青チャン
もまだまだいけそうですね。
朗報お待ちしておりますよ!

そろそろ外房シーバスも始まりですか?
水質の良い所のシーバスは食べて美味しいですよね。
近場でホント羨ましいです。
私は来週からサーフヒラメ、メインで行きます(笑)


湾奥シーバスお疲れ様でした。
ご近所のお手軽釣場だそうで、気軽に出かれられて良いですよね。
私もシーバスは、近場のIM海岸でそろそろ始まります。
朝は駄目ですが、夕方のちょこっと釣りには最適です。
天気が安定し早く凪てくれると良いのですが。
でもその前にもう一回位青物を...

>KPさん コメントありがとうございます!

久しぶりの湾奥シーバス、楽しかったです。
気分転換には最高ですね。

バラシの件ですが…
私もバラシ多いです(笑)
湾奥限定でいえば、プレッシャーが高いのが
原因ではないでしょうか。
それ故に、食いが浅いようです。
以前、湾奥で一世を風靡したレッドヘッドなんか、今や見向きもされませんから。
かなりルアーを見切っている様ですね。




お疲れさまでした。

ランディングまでは持ち込めなかったのは残念ですが、実りのある釣行になったようでなによりです。
時々思うのですが、シーバスってキャッチよりバラシの方が多いのは私だけでしょうか?
プロフィール

Author:シーバカ
千葉県在住の
ヘッポコルアーマンです。
キャッチアンドイートを目的に釣りをしている、メタボ系オヤジです。

カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
FC2カウンター
タイドグラフ
天気予報
お気に入りメーカー
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。