スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サーフヒラメ連敗

 ここの所寝ても覚めても、ヒラメのことで頭がいっぱいの管理人。
ようやく天候及び海況が良くなってきたので、26日午後から27日午前中
までサーフルアーヒラメに行って来た。

26日は外房サーフでランガン。
27日は南房サーフでランガン。
夜南房に移動しながら、途中の漁港でアジングの予定だが…

タイトルで分かる通り、大撃沈しました。
出発から帰宅まで25時間、走行距離300㎞の強行軍。
釣れた魚は26cmのアジ1匹のみ(泣)
身も心もヘベレケのクタクタになってしまったので、記事のほうは簡単に
させて頂きます。

<クスリハウス海岸>
011_convert_20091127170604.jpg
外房1ヶ所目のサーフ。
ここは向かい風が強く、ルアー投げても戻ってしまう。
底は岩礁帯交じりなので、バイブレーションはやばい(笑)
即座に撤収!

<外房サーフその2>外房サーフその2
ここは以前、ソゲチャンのライズを目撃した場所。
海面から約30cm位、飛び出していた!
ヒラメのライズをはじめて目撃して興奮した管理人(笑)
釣れそうな気がしないでもない。
外房その2日没
夕マズメ時、バイトが3回有ったが、フッキングせず。
ルアーの噛み跡を見るとマゴチか、シーバスの様であるが
おそらくマゴチだと思われる。

<南房某サーフ>
004_convert_20091127175110.jpg
海面から湯気が立っており、なんかヒラメよりキス釣りのほうがよさげ(笑)
南房サーフはここ以外にも3ケ所ルアー投げたが、まったくの無反応。
がっくり肩を落として帰路に着いた。
ここから帰路2時間。拷問のような時間だった(号泣)


<帰路の風景>
紅葉が始まった房総の山々。
しばらくこの景色を眺めて心の傷を癒しつつ、ヒラメリベンジを誓う
管理人であった。
帰路の風景
帰路の風景2
スポンサーサイト

テーマ : ソルトルアー
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

Secret

>もりさん

なんと静岡で爆釣ですか〜!
ムムム、羨ましい限りです。

南総サーフでは今の所、あまり良い噂はないですね。
ま、私がヘッポコなのがすべてですが(笑)
でも懲りずに当分は狙ってみます。
これからは夜に出掛けて内房メバル後、
南房サーフでヒラメ、なんて考えております。
さて、どうなりますか(笑)

シーバカさん、お疲れ様でした。
この前、スカパーの釣り番組で静岡サーフでルアーでヒラメ、イナダ、シーバスが面白いように釣れていて、やりたいな〜、と思いましたが、現実は、そんなに甘くないですね。

>sotobouさん

青物で正解だったですね!
久しぶりの釣行で楽しめた様で何よりです!
ヒラメの方は散々でした(泣)
もう少し水温が下がってくれれば良いのですが…

今回、移動しすぎました(笑)
効率悪すぎです。
もう少し作戦を考えねばなりませんね。
次回は少し粘ってみようかと思います。

サーフヒラメお疲れ様でした。
時期的にはヒラメなんでしょうが、確かに今年は水温高めですね。
私も今日ヒラメにするか青物にするか、迷ったあげく結局青物狙いで撃沈でした。
でも当たりはありましたので、このままの水温でしたらもう少し青物狙います。
それにしても、サーフヒラメは移動が大変そうですね!

>KPさん

KPさんの凄まじい青物釣果があれば、ヒラメは忘れてください(笑)

何人かのルアーマンに聞くとヒラメ釣果にむらがあるみたいですね。
今回のサーフでも何度か青物のナブラを目撃しました。
ここの所黒潮が接岸しているみたいで、まだヒラメには水温が高い様です。
青ちゃん、まだまだいけそうですね。
KPさんの青物爆釣、期待していますよ〜!

お疲れ様でした。

房総サーフ、なかなか手強いようですね〜。イワシなどのベイトが接岸していればチャンス大なんでしょうけど・・・私の場合、青物を探してしまいヒラメのことを忘れてしまいます(爆)
プロフィール

Author:シーバカ
千葉県在住の
ヘッポコルアーマンです。
キャッチアンドイートを目的に釣りをしている、メタボ系オヤジです。

カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
FC2カウンター
タイドグラフ
天気予報
お気に入りメーカー
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。