スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガラスリペア

今週も休みがやってきたのであるが…
当然釣りには行けない。

そう。
今、スギ花粉の飛散がピークなのだ。
管理人の症状としては目の痒みと時折くしゃみが出る程度。
なんか今年は思った程辛くないってのが印象。

これは、もしかしたら…


釣りに行けるかも!!!


よ~し、いっちゃおう~かな~~
なんて考えていると…

かみさん 「この休みもどうせ釣りにいかないんでしょ?」
管理人  「多分ね、花粉もひどいし」

釣りに行けないの知っていてわざわざ聞くな(怒)
それにどうせってなんだよ!どうせって…


か「車のフロントガラスに石跳ねでヒビが入ったんだけど」
管「ええ~、またかよ~」
か「ええ~って私が悪いわけ?」
  「あのね。走行中の石跳ねよけられる?」
  「悪いのは石跳ねたほうでしょ」
  「うだうだ、がみがみ、ああだこうだ…」

はいはい。分かりました。
修理してきますです。
ガラスヒビ
実はこの車、石跳ねによるガラス破損は2度目なのだ。
前回は約2年前。このときは車両保険でガラスを取り替えたのだが、もう古い車なので雨漏りの観点からなるべく交換したくは無いと思い、リペアをする事にした。

で、数社のリペア業者にTELして値段を聞いてみると
最安値で9800円。
某黄色い帽子では21000円からとの事。
うう~ん、結構高いぞ~!
仕方ないので最安値店に予約しようとしたのだが、予約がいっぱいでかなり先になるとの事。

困った、こんなの放っておくとどんどん大きくなるぞ!
そうだ、これはもうあれしかないな…

それは D.I.Y

で、購入したのはこれ(2980円也)↓
ホルツガラスリペア <ホルツ・ガラスリペアーキット>
http://www.holts.co.jp/index.html

さていよいよ作業開始だ…
先ず日陰に車を移動させてガラス面を冷やす。
(注入剤が紫外線により硬化するので)
付属のピンでUVレジン(注入剤)を浸透しやすくする為に傷口を ちょいと刺し広げるのだが、こいつが結構緊張する(笑)
やっちまった~とならないように慎重に。
005_20120321171415.jpg
次はクリヤー板をキズの中心に合わせて取り付ける
クリアー板

キズの中心からずれないように、インジェクターをクリア板にセットする。
クリアー板、イジェクター

インジェクターの中にUVレジンを半分くらい入れる。
レジン注入

ピストンをインジェクターに差し込み、ゆっくりと締める。
ピストン
締めたら2分程放置してから緩め、また締めるの工程をヒビが見えなくなるまで繰り返す。

その後日向に車を移動し、キズ口にUVレジンを2滴ほど垂らしフィルムを貼り、冬では30分以上太陽に当てて硬化させる。
硬化中

硬化後、フィルムを剥がし付属のカミソリで余分なUVレジンを除去する。
UVレジン除去

<途中経過>
015_20120321180510.jpg

完全に除去したらガラス用コンパウンドで磨きを掛けて終了!
ここまでの作業時間は約2時間程。
キズの中心(石が当たった所)は少し残っているが、ヒビは完璧に直っている。
やったね♪
作業後

2980円也でこれだけ綺麗に直るこの製品はホントに
素晴らしい!!
ホルツ万歳!!!

とここで管理人の悪知恵がムクムクと湧いてきたのだ!
業者で直したふりをして差額を懐に入れるというもの。
素晴らしい!なんて素晴らしい策略なんだろう(自画自賛)
黄色い帽子価格21000円-2980円=18020円

これだ~!これでリールが買えるぞ~ガッハッハ!!

でも管理人は分かっている。
この作戦が上手く行かない事を…(泣)
だってかみさんは必ず言うのだ。


領収書ちょうだい♪


うわ~ん、やっぱりかみさんは一枚も二枚も上手だ~!!


スポンサーサイト

テーマ : メンテナンス&ケア
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

Secret

No title

>AGAさん 

いや~、凄かったですよ~!!
雨はそこそこでしたが、風が強烈でした。
それこそ大型台風並みかと…
亡くなられた方もいますし、まったく凄まじかったです。
この大荒れはなんでも偏西風の蛇行が原因だとか。
やはり異常気象の一つなんでしょうね。

私は釣りに行けなくて精神異常になりそうですが…(笑)

No title

こんちは~~~

風凄かった???

No title

>AGAさん

なるほど、そういう事ですね~!
フロントガラス、何枚あっても足りなさそうです(汗)
何か通行人も危険そうですが…

No title

こちら、、、、道路がアスファルトじゃないのです

コンクリート道路がほとんど、、、

だから、一杯穴ぼこが、、、、、

小石ゴロゴロ、、、って感じです。

(T_T)

No title

>AGAさん
またまた、キズでしょうか~。
何か多いような気がしますが…
やはりそちらの交通事情でしょうか?
多いようでしたら、こいつを輸入して、ガラスリペア会社を
立ち上げるってのはどうでしょう(笑)
まぁそんなに物事上手くは行きませんよね~(笑)

差額奪取作戦は大失敗でした。
次の作戦を思案中ですが、良い案がありません!!
旨いつぶあんならあるんですが…(笑)

No title

送ってくれ~~~~~(T_T)

今朝、鬼嫁の車見たら、、、フロントガラスに傷が、、、

参りました。。。フロントガラス交換は家計に致命傷です。

なんとかしなくては、、、、

以前も2回交換でした。。。。 (T_T)

ところで、、、ヤッパリ 差額取られたの?

No title

>AGAさん
あれま。
年に2回はきついですね!
ガラス交換でしょうか?
ガラスのヒビは手当てしないとどんどん大きく
なりますものね~!
今回のリペアは上手く行きましたが、大失敗した方がブログ的には面白かったかも?
次回はわざと失敗してみようかな~(笑)


>izuさん
直した本人もビックリしました!
なんでもこの商品はプロの工程を真似てあるそうですよ。
この価格でこの仕上がりには満足です(笑)
この企業努力に感謝ですね~!

今回も差額懐作戦は失敗に終わりました。
次の作戦を思案中ですがしかし、もう万策尽きた感があります。
izuさん、なんか良い作戦ないですかね~(爆)


>fun-tomさん
あれれれ~!
努力して禁煙したのにその分小遣い減らされるなんて、これは目も当てられませんね!
うう~ん何と言いましょうか…
こんなん事もし家のかみさんが知ったらそれこそ(怖)
と言うことで家のかみさんにバレたらやばいので、
fun-tomさんのコメントは削除しますた(爆)

No title

こんばんは。

技術は進歩してますね~  すごいです!
それにこのブログも完璧な作業マニュアルですよね。
メーカーさんと交渉してマニュアル代でリールゲットいけますよ!
それなら、奥方様も反撃できないのでは?

ただし、義理の兄貴は、たばこをやめたら、
「たばこ代いらないよね~」って小遣いを削られてました。

強い人はいるもんだ・・・(汗)

No title

お~!
綺麗に直るものなんですね~(驚
最近のカーケア用品の豊富さには驚かされます。

それにしてもその後の金銭的な攻防はどこも一緒ですね(笑
嫁さんは常に夫の先を行ってます(泣

No title

去年、、、2回もやられています。

こんな感じで、出来たら最高

勉強になりました。。。 <(_ _)>

No title

>まこあぱさん
今回、差額奪取作戦は失敗に終わりました(笑)
以前にも同様な作戦で何度か上手く行っていたのですが、
その度にかみさんは怪訝な顔をしておりました。
恐らくその頃から疑惑を感じていたのだと思います。
ある日何時からか、同様な頼み事をすると最後に必ず領収書を要求するようになりました。
もうとっくにバレていたのでしょうね(爆)

>sotobouさん
このリペアキットなかなか優秀ですよ!
3㎝以内のヒビならば補修可能なようです。
施工も特に難しくは無く、オイル交換が自分で出来る程度の知識が有れば、問題なく出来そうですよ。
物はそこいらのホームセンターに置いてあると思いますので、興味がお有りならば、駄目元でやってみるのも面白いかと…

現地情報ありがとうございます。大変参考になります!
外房はまた黒潮がバイバイしたみたいですね。
この次期特有のムラでしょうか?
私も現地でシステム組むのは苦手です。
なにか良い方法を見つければ、もしかしたらウハウハかも(爆)

>AGAさん
何とか上手く行きました!
フロントガラスの石跳ねによる損傷は結構多いので、こういった商品は嬉しいですね~!
施工自体もそんなに難しくないのも〇です。
まさに貧乏人のつよ~い味方です(爆)

No title

すげ~~~~~

驚異の世界。。。。

こんなのフィリピンにないですね。

No title

ガラスリペア初めて知りました。
実は今日ディーラーから、購入後6カ月点検の連絡がありました。
後ろのバンパーの破損及びフロントガラスの飛び石の傷の修理を依頼しようと思っていたのですが、自分で修理してしまうなんて凄いですね。
バンパーもガラスも交換と覚悟していました。
修理の見積額で色々検討してみたくなりました。

ところで昨日外房へ朝だけ出撃いたしました。
私はサヨリやりたかったのですが、息子が昨年良い思いをしたスズキをやりたいとの事で、赤いの(今年はまだ2匹しか出てないそうです)が出る港です。
思ったより釣師は少ないです(10人位)、でも全てルアーマンで餌の人は皆無です。
結果は回りも含めて撃沈でした。
どうも海が冬に逆戻りしたようで、イワシっ気無し、鳥山無しでした。
鳥山探してパトロールしましたが、全く居ませんでした。
しかも朝いきなりルアーロスト、現場でのノットで大苦しみ、慣れないルアーは大変です。

No title

いやーすばらしい。
ガラスを治せるとは知りませんでした。

ま、私だったら領収書なくても、ごり押しで二万円貰いますね。
ただ、あらかじめ黄色帽子に嫁さん連れて行って金額をインプットしておきます。

ナイスですねぇ。
そのうち、使わせていただきます。
プロフィール

Author:シーバカ
千葉県在住の
ヘッポコルアーマンです。
キャッチアンドイートを目的に釣りをしている、メタボ系オヤジです。

カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
FC2カウンター
タイドグラフ
天気予報
お気に入りメーカー
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。