スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まさか…!?

先週の釣行ではビミョーな釣果ながら、なんとかボウズを自慢せずに済んだ管理人。

そして今日の狙い物は "夏のフグ" こと
まごっちゃん♪
以前入手した、スピドリヘッドがどんな仕事をしてくれるか、実に楽しみである!
ただ台風の影響でウネリが心配であるが、波情報では館山辺りは穏やかそうだ。
と、なれば館山のマゴチ実績堤防にロックオン。

現着は1日午前3時。
ルアータックルとカワハギタックルを用意し、誰もいない堤防先端に突入する。
堤防先端で海況をチェックすると…
あれ~、結構うねっているぞ~!
それになんだか潮色も悪そうだし。
もしかしたら、騙された???

まぁ、とり合えずルアー投げてみんべ~!!
と、いつもの様にスピドリに装着したパワーシャッド(グロウ)を、UVランプで発光させて投入する。
何時もそうなんだが、第一投ってホントワクワクする♪

そのワクワク感もそう長くは続かなかった。
明るくなった海面を見るとまさかの


菜っ葉潮・・・


うわ~、駄目だこりゃ~~~(号泣)
こんなんでは、底物なんか釣れないだろ。
道理で、何時もなら夜明けと共に続々とジモティがやってくるのだが、今日は閑古鳥。
なるほどね~!!

ここでカワハギ狙いに切り替えるも、な~んも反応なし。
こりゃ~、場所変えするしかないな~。
館山近辺は無理だろうな~と、思いながら各ポイントチェックしてみるが、やはり何処も駄目そう。
釣り人も全然いないしね~(泣)
うう~ん、困った。これからどうしようか?
ジャリメもアオイソもあるし、こりゃ~、キス釣りしかないな~。

館山から北上することを決断し、各ポイントを見て回り最終的にここで自爆する事とした(笑)
002-1.jpg<かなり北上するもウネリっぽい>

早速釣り釣り座を構え、仕掛けを投げ込むもお決まりの無反応(号泣)

やっちまったな~!!!

もう良いや~、止め止め!ボウズ自慢に決定だい!
失意の中、道具を片付けていると、300m程沖合いに派手な水柱がバッコンバッコン見えたが、テンションの下がった管理人にはどこ吹く風。
魚も腹が空いているのね、あはははは~・・・・・

と、アフォ顔していると突然目の前でナブラが。
うわ~、こっちに着やがった~!!!!
でも何故か、妙に冷静な管理人(どうせ釣れないし)
表層を意識しているので手に取ったのは、Fミノー。
コイツをフルキャストしてロングジャークで誘うと…ガツン♪

食った~~~!!!

その瞬間合わせを入れると、ドラグがジリジリ出て行く。
くは~、楽しい~!!

なんとか足元まで寄せると今度は下に強烈に突っ込む!
これだよこれ、青物のファイトサイコ~と興奮しながら
ゲットしたのが↓(イナダ49㎝)
001_20120802132308.jpg

興奮冷めやらぬ中、それから3度バイトがあったのだが、全てフックアウト。
やっぱりヘタレ釣り師だね~(笑)
その後、青物の気配も消えたので、これにて納竿とした。

004_20120802132743.jpgこの時期としては珍しい、見え富士山に送られて
帰路に着いた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この魚を釣った当初、イナダだと思い込んでいた為魚体を
良く 見ず捌いてしまったのだが、記事を公開するにあたり、
写真を見ていると…
これってヒラマサじゃないのかな~と思い始めた。
そこで青物鉄人の釣友に写真を見てもらうと、
これはヒラマサですよ!とのお墨付を貰った。
なので誰がなんと言おうがこれは

ヒラマサ  なのだ(笑)

生まれて初めて釣ったヒラマサ、正直ホント嬉しい。
魚運がない管理人であるが、偶にはこんな事もあるのだね。
それに内房にヒラマサがいる事にも驚き♪
これだから、釣りは止められませんな~(爆)

ブリとヒラマサの見分け方↓
http://www7a.biglobe.ne.jp/~Fish-Fish/buri-hiramasa.miwakeru.html




スポンサーサイト

テーマ : ソルトルアー
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

Secret

No title

ギャッハハハ

山田君、、、、座布団取り上げてねェ~~~~

大国だから、、、、

寝不足の AGAでしたァ~~~~ (*^_^*)

No title

>ロコパパさん
そうなんですよね~!
私もそこが一番悩みどころでした。
例の上顎の部分が丸く見えますし、腹びれも長いですし…
なにせ実物がないのがいけません(笑)
今回はなんかグレーっぽいですので、次回はしっかり確認したいと思います。でもその前に釣れるかな~(爆)

ホントもう少し大きいのが釣りたいですが、今回の反省点は3バラシです。せめてもう一本とりたかったです~!!


>AGAさん
えっ!!
一枚っていったらヒラメですか~!
あんなのに噛み付かれたら・・・・・・・
私はタイ国にいきますです(泣)


>けむしさん
いや~、今回はホントラッキーでしたよ!
私は釣りをしているなかで、ラッキーパンチはほとんど経験がありませんので。
一生分のツキを使い果たした感もありまして…
これからがちょっと怖いです(笑)
青物ホント楽しいですね~!
こんなサイズ初めて釣ったので、揚げた後心臓バクバクでとっちらかっちゃいましたよ(爆)

おお~、けむしさんも出撃ですか~!
最近はまりのキス狙い?
尺巨ギス、ドカンとやっちゃいましょう~!!!

No title

おめでとうございます!

すごいですよこれは!!
たのしかっただろーなーー

今週はちょっといけなかったので
来週はやったりますよー!!!

しかし内房で青物っていったら
イワシしか釣ったことないです(汗

No title

ギャッハハハ

おしっこしたら、〇〇コに食いつきに来るぞ~~~~

一枚、、、ゲット?

No title

おめでとうございます!
イエローのラインに胸ヒレが掛かっていないのがちょっと気がかりですが・・・。
ヒラマサだらけみたいですね~
房総、伊豆とあちこちで釣れてますね。
内房でも釣れてましたが水温が上がってどうかなぁ~と思ってましたがまだまだチャンスありですね。
今度は竿を持ってかれる位のを期待しています(笑)


No title

>AGAさん
49㎝ですが、私にとっては2m位に感じています(爆)
これを弾みに青物ドカンとやりたいところですが、そうは問屋が卸しません(たぶん)
まだまだ修行の身ですので(笑)

白状いたします!!
ホントは目の前でのナブラ…
オシッコちびりそうでした(爆)


>まこあぱさん
いや~、今回はホントにツキがありました!!
まさか目の前に青物が突っ込んで来るなんて…
こんなの自分的には、数年に1回の割合だと思っています(笑)
ホント引きは素晴らしかったです。
青物ジャンキーになるのも頷けますね~(笑)

そうですよ!
もしかしたらいたのかも知れませんよ~!!!
私もこれから青物はよ~く確認しようと思います。

No title

こんばんわ
ヒラマサGETおめでとうございます!
やりましたねぇ。

さて自分を振り返ると・・・・
ワカシは沢山釣ってきました。
ひょっとすると、この中にヒラマサがいたのかも・・・
なんて思っちゃいます。

50センチクラスの青物は引きもスゴいでしょう。

まさしく釣りはやめられませんね。

No title

生まれて初めての釣果は嬉しいですよね。

羨ましい 羨ましい

(T_T)

No title

>sotobouさん
そうなんですよね~。
写真判定は難しいですよね~!
特にこの写真は〆た後の魚体ですので、なおさらですね(笑)
今回、あれ?っと思ったのは捌きの時でした。
イナダって丸々しているのに、この子は身に厚みもなく、単に痩せてるのかな~?なんてその時は思っていたのです。
一夜明けてもしかしたらと、あらを確認しようとしましたが、既にゴミ収集車にお乗りになられておりました(爆)

今回運良くナブラに遭遇いたしましたが、3バラシなので…
ホント、ヘタクソですね~(笑)


>TAKAさん
今回はナブラに遭遇いたしましたが、ホントついていました!魚運がない私にでもたまにはこんな事があるので、釣りは楽しいですね~!!!
それより、画像だけでポイントを特定するなんて、ホント素晴らしいですね~。脱帽でございます(凄)

今回館山近辺は結構うねっていましたよ。
水色はまさに菜っ葉色でした。
それよりまたまた台風が発生しましたね。
もしかしたら週末は厳しいかもしれませんね(泣)


>ツリエモンさん
たまにはこんなのが釣れて正直嬉しいです!
ホント、ボウズを自慢せずに済みましたので。
こうなると人間欲が出てきますので、バラシたヤツがホント残念でなりません(爆)

私はあまり青物には精通していませんので、参考程度って事で(笑)
ジグの重さ(大きさ)はベイトの大きさ、水深、風の強さで使い分けるのが良いと思います。
水深があり、風が強ければ大き目の物でなるだけベイトの大きさに合わせるって事だと思います。
アピールするという観点からベイトよりデカイジグも有効かと思います。
それと、ボイルしている時は結構ミノーの反応が良いです。
今回も深めに潜るFミノーのロングジャークでガツンときましたので…
色々研究されて、ぜひ私に内緒で教えてください!!!


>fun-tomさん
いや~、私でもこんなのが釣れるんですね~!
ホント、たまげました(笑)
と同時にもうこんな事なさそうで、恐ろしいです(爆)

内房の網が入った堤防はきっとあそこでしょうね。
あそこの漁師は網が入ると益々うるさくなりますね~!
元々網いれがトラブルの原因ですから。
8月1日から房総ではイセエビ解禁ですから、あちらこちらに網が入り、釣り師には辛くなりますね~。
ホント、ポイント選択は難しいですね~!!!

No title

おめでとうございます!

ヒラマサ・・・
憧れの魚ですね~
ボクも一度でいいから釣ってみたいです。

明日は、南方面厳しいのかな?
でも内側の知ってるとこは網が入ったよな~
どこにしよう・・・?

長々すいませんm(_ _)m

ヒラマサおめでとうございます!素晴らしい魚体です!

私も今日南房で玉砕後に内房で沖合ナブラに遭遇しました。
ギリッギリギリギリ届くところまでやがて近づいてきたのですが、他がたまーーにかける割に私は当たりすらなく本気で悶え苦しみました(笑)

周りに伺うと底まで沈めて、巻いて中層でアタるというのが共通のパターンだったので私も実践したつもりでしたがなぜかダメ。周りとの違いといえば多分ジグの重さで、私だけエギングロッドのため20gを使用していました。流れが強かったので底まで沈まず流されてしまっていたのでは?というのが悶絶敗因分析です(笑)

先生!ジグの重さはどう使い分けるものですか?この悩めるビギナー釣り師に救いの手を差し伸べてくださいm(_ _)m

シーバカさん、やりましたね、テンビンを投げるルアーマンとして最高の青物ゲット。
いやー、いつかはやると思ってましたが、内房のあそこでスプリンターとは。
やはり、投げなければ釣れません。

ところでそんなに濁ってましたか、この週末、厳しいかな?

No title

お疲れ様でした!
本命は残念でしたが青物ゲットおめでとうございます。
ヒラマサ、イナダ写真判定は難しそうですね。
実際に魚見ればすぐ解るんですがね。
側線の色が全然違うし、平べったいし全体の感じが違いますからね。
あ~あ良いな~。
私も目の前でナブラ、遭遇しないかな~。
出撃しなきゃ駄目ですよね。

プロフィール

Author:シーバカ
千葉県在住の
ヘッポコルアーマンです。
キャッチアンドイートを目的に釣りをしている、メタボ系オヤジです。

カレンダー
12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
タイドグラフ
天気予報
お気に入りメーカー
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。