作ってみた

前回の根魚釣行では根掛りしにくいリグで望んでみたが、
やはりそれなりに根掛りはあった。

そこでリグを救うべく根掛り回収機は必須だと痛感した。
しかしそれとて完璧ではなく、回収率は6~7割だそうだ。
で、手に入れるべくネット等で探してみると、3000円位からと結構お高い。
色々見ていると市販品は色々考えられている様で面白い工夫なども有った。

しかしそこは貧乏の管理人。
どうにか自作は出来ないかと、無い頭を絞り

寝ずに2日間

考えてようやく思いついた(笑)
003_20170327213043859.jpg
ダイソーで仕入れたジェット天秤。
ホームセンターで水糸とヒートンを仕入れた。

で、ジェット天秤のアームを外し
両端にスナップとスイベルを取り付ける。
004_201703272130456f1.jpg

家に落ちていた棒切れに水糸を50m程巻きつける。
005_20170327213047de9.jpg

後は棒切れにヒートンを付けカラビナを装着する。
スイベルには棒に巻きつけた水糸を結びベルトで巻けば
出来上がり!(非常にダサい)
009_2017032721304810c.jpg

使い方は天秤の両端のスナップを開けてラインに取り付け
スルスルスル~と落としていけば外れるはず(笑)
上手くいくかどうかは実践で検証しよう!
これで部品代はたったの

407円!!

ワッハッハ我ながら傑作じゃ(自己陶酔)

ふふふ、そんなに上手くいくかな~(笑)


スポンサーサイト

テーマ : ソルトルアー
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

Secret

>sotobouさん

こんにちは!

私も実際使ったことがないんですよね~(笑)
結構高いし持ち運びもメンドいし。
でもやはり根周りを狙う上で必要かと思いました。
既製品も考え方は錘をルアーにぶつけて外すので、仰るとおり遠くで根掛かったものは難しそうですね!
まぁ、私の自作ですのでお笑いの展開が目に見えていますが(笑)

ただ一つ楽しみなのは、根掛かりを外すとき錘側から落とすのと、羽側から落とすのでは結果が違うのではないか?ということです。直感ですが羽根側から落として、浮き上がり気味にぶつかった方が外れやすいかと勝手に思っております。

上手くいったら商品化しようかな(爆)

No title

≪根掛り回収機≫
恥ずかしながら初めて知りました。
ネットで検索してみますと色々あるんですね。
遠くで根掛かったのは難しそうですが近くで根掛かったのは良さそうですね。
ヘッドランドで目の前で掛かったのは効果ありそうです。
高級ルアーだったら一個取れれば元取れそうです。
私も一つ用意しときましょう。
いや~ありがとうございました。
プロフィール

シーバカ

Author:シーバカ
千葉県在住の
ヘッポコルアーマンです。
キャッチ&イートを目的に釣りをしているメタボ系オヤジです。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
タイドグラフ
天気予報
お気に入りメーカー
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる