スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本気投げタックル小変更

ここの所、ちょい投げシロギスにこてんぱんにやられている管理人。
ちょい投げでキスの釣果を上げるには、漁港の船道狙いが硬いのだが
管理人の場合、平日釣行メイン(勤務の都合上)なので
当然漁船の往来が激しく、落ち着いて竿を出せない。
それに臆病なシロギスは船が通過すると、とたんに "かくれんぼ"(笑)

誰にも邪魔されず落ち着いて竿を出したい。
となるとやはりサーフの本気投げ、ということになる。
(今後はちょい投げポイントも平行して開拓予定)

で、今回購入予定であった
シマノ・サーフリーダーEV(振出)から↓
サーフリーダーEV

シマノ・サーフランダー(並継)に変更することにした。↓
サーフランダー
サーフランダー ショート

狙いは365EX(オレンジロッド)
3.65m 錘負荷20~30号(標準錘25号) 自重325g

やはりなんと言っても、並継ぎの投げ竿が欲しい。
しかしサーフリーダーEVに+8000円は、貧乏アングラーの管理人にとって
かなり痛い。

なので購入はもう少し先になりそうだ(泣)
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

>sotobouさん
並継竿ですが同じ錘負荷の場合、振出に比べ
しっかり感(剛性感)が有る様に思います。
実際投げ比べたわけではないので、あくまでも
手に取った感覚ですが…
このしっかり感で思いっきり振り抜けそうです。

やはり駄目だったとならないように…
肝に命じて選びたいと思います。
ありがとうございます(笑)

>KPさん
やっぱり並継ですよね〜!
こちらの方が本格的でカッコ良い感じが(笑)
でも振出もランガンに最適ですよね。
仕掛け付けたままスルスルっと畳めて即移動で即釣り再開。
なんだか振出も捨てがたいな〜(笑)

やっぱ並継です!

結構真面目に本気投げをやってた頃は、振出の投げ竿なんて軟弱者が使うものと思ってました。

ちなみに、今使っている投げ竿は2本とも振出です(爆)

今度は並継ですか。
そういえば本格キス師は皆さん並継のような気が...
やはりパワーとバランスでしょうか?
私は並継使った事ありませんが振ってみた感じ違いますか?
やはり駄目だったとならないように、よくよく気に入った物をじっくり選んだ方が良さそうですね。
プロフィール

Author:シーバカ
千葉県在住の
ヘッポコルアーマンです。
キャッチアンドイートを目的に釣りをしている、メタボ系オヤジです。

カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
FC2カウンター
タイドグラフ
天気予報
お気に入りメーカー
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。