嬉しいお客様!?

前回の外房ちょい投げキス釣行では、コテンパンにやられて
なんだか外房恐怖症になってしまった管理人。
なので今回は逃げるように内房にちょい投げキス釣査することにした。

出発は3日のお昼頃。いつもの餌屋さんでジャリメを調達。
シロギスの特餌チロリも販売していたが、今回はパス。
なんていったってチロリは高いので、またやられるとショックデカイから(笑)

そんなこんなで最初に着いたポイントは、鋸南MN海岸。
MN海岸
MN海岸2

ここはこの時期、良型のシロギスが狙えるポイントだ。
管理人のちょい投げタックルの飛距離は大体50~70m位。
なのでサーフからの投げは厳しいが、この時期のキスは近くに寄っている
事も有るので、それを期待した。
駄目ならちょい投げでも十分勝負になる近くの小磯で竿を出す作戦だ。
丁度その頃、先行のキス師さんが引き上げてきたので様子を伺うと…
「釣れる事は釣れるが、小さいのばかりだね~」との事。
まあ小さくても釣れれば良いや。

顔に日焼け止めクリームをたっぷり塗りたくり、期待の第一投。うおりゃ~!
大した飛距離ではないが、気分爽快!!
前回の腑抜け釣行を忘れさせてくれる。
そんな事で気を良くしながら(単純)投げること数投。
ブルブルとキスのアタリだ。おお~!居る居る居るぞ~!!
回収すると情報通りピンギス君だ。OKOK釣れればOK(笑)
と喜んだのもつかの間後が続かない。アタリがあるものの乗らない。
結局サーフではピンギス3尾で終了。なんだよな~前回の二の舞か(泣)

気を取り直し、夕マズメは隣の小磯から狙ってみる事にした。
MN小磯夕日

この場所は磯場だが、海底は思ったより根掛りは少ないので、サビキながら
広範囲に探れる。事前の情報では大物も出るとか。期待が高まる(ワクワク)
そして期待通り、一投目からアタリが。
17cmのキス君が会いに来てくれた。
いきなりのサイズUPに気を良くしたが、結局ここもピン中心で
10尾にて日没終了。
日没後の大ギス狙いも考えたが、磯場なので安全を優先して撤収した。

4日の朝マズメ狙いで各釣り場を偵察しながら、館山SM堤防に向かった。
駐車スペースに車を止め、途中のコンビニで購入したビールで一人乾杯!
眠りに付いた。

午前3時に堤防に上がると風もなくベタ凪ぎだ。またまた期待が高まる。
日の出前の大ギス狙いで、ジャリメを針に一匹掛けして投入。
置き竿にしてアタリを待つ。暫くすると竿にアタリが…

おお~来た~、ついに大ギスか~?

でも引きがシロギスのそれとは違う。なんだろうと揚がってきたのは、アナゴ。
アナゴ

これは嬉しい獲物だ。でも捌けないんだよな~。リリースしようか迷ったが
キープする事にした。
その後同サイズのアナゴが釣れるも、キスの返事が無いまま日の出タイム。
SM堤防日の出

夜がが明けてからはポツポツピンギスが釣れる様になった。
なんだろう、良型のキス君は何処に行ったのかな~なんて考えていると、
ゴツゴツゴツとなにやらアタリが来た後、ギューンと竿が絞り込まれた!
なんだなんだ、なにがヒットした?慌てて巻き上げる途中でもかなりの抵抗。
そして顔を見せたのはこいつ↓
カワハギ

こりゃ~外道は外道だがとんでもなく嬉しいお客様だ。
その場で小躍りしていると、近くで作業をしていたおじいちゃん漁師が
「カワハギ釣ったかい。今の時期産卵で浅場に来ているからまだ釣れるよ」
との事。
わお!ホントですか?なんとも素敵なお言葉。
そしてそのお言葉通り24cmのカワハギを追加した。
カワハギ2

そしてその後、ポツポツとピンギスを追加したが餌切れと暑さの為
今日はこれにて納竿とした。

今回のシロギス狙いは、ピンギスばかりとこちらはいまひとつであったが
アナゴ、カワハギと嬉しいお客様にお会いできた。
もう少しカワハギを釣りたかった(アタリは結構有った)が、まあ良しとしよう!
カワハギの楽しい引きを思い出しながら、帰路に着いた。

<今回の釣果>
20100504釣果

カワハギ 2尾
ピンギス 18尾(最大17cm)
アナゴ  2尾(35cm)

水温(実測値)   
鋸南 22℃
館山 20℃
スポンサーサイト

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

Secret

>KPさん 
サーフヒラメ、ホントはかなり気になっています(笑)
それより前回の釣行があまりにもひどかったので
リベンジするべく竿を出しました。

水温も上昇傾向なので、青物にも良い季節に
なりそうです。
サフトロ良いですね〜!
ぜひぜひご一緒させてください!
でも並継入手はもう暫くかかりそうです(泣)

某所のヒラメフィーバーに目もくれず、投げに集中するシーバカさんの本気度が伝わってきます。

キスにアナゴにカワハギとお土産的にはかなりの充実度。お見事でした。並継の投げ竿を入手した暁には、サフトロに行きましょう!

>sotobouさん
ありがとうございます!
欲を言えばキスはもう少し型を見たかったのですが…
次回のお楽しみということで(笑)
ホントに嬉しい外道が釣れるとどちらが本命か
分からなくなりますね〜(笑)
なんだかカワハギに嵌りそうな気配です。
のっこみの時期に専門に狙うのも面白いかもしれません。
ソルトルアーの第一人者、村越正海氏もキャスティズムといって
投げ竿で色々な魚を釣っていますものね。
色々な魚が釣れる所が、投げ釣りの楽しいところですね!

青物も楽しみです。
sotobouさんの釣果、期待しておりますよ!
もちろん私も(笑)

お疲れ様でした。
美味しそうな天ぷらネタ確保おめでとうございます。
それに結構な外道まで、こちらの方が嬉しいかも。
私もキスをやってた頃は、外道(ヒラメ・マゴチ・マダイ・スズキ等々)が掛かりどっちが本命だったか解らなくなる事がありました。
水温も20℃を越えたようで、青物の回遊もそろそろ始まりそうです。
楽しみな時期になりました。

プロフィール

Author:シーバカ
千葉県在住の
ヘッポコルアーマンです。
キャッチアンドイートを目的に釣りをしている、メタボ系オヤジです。

カレンダー
05 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
タイドグラフ
天気予報
お気に入りメーカー
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる