スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キスのサイトフィッシング!

前回のキス釣行時、偶然にもキスのサイトフィッシング
が出来たので、レポートしてみます!

小潮干潮で完全に潮止まり。
全くキスの反応が無くなって、暇なのでマッタリ海底を眺めていたら、5~6尾ほどのシロギスを発見した。
君たちはこんな所に居たのかね~!

水質
<水深は概ね1m>

しばらく観察しているとヨブと平行になってステイしています。
基本的にその場所(気に入った場所?)を中心として大体1m位の範囲で行動している様子。
基本的に底から少し浮いていて、たまに中層まで浮いてきたりする。


---------------実験開始----------------

①ジャリメを一匹投入してみる。

餌が中層付近に沈んでゆくとキスが餌を発見したらしく、周りのキスが一斉に集まってきます。
(そこべったりで移動してくる)
と、その中の1匹が猛然と中層まで泳いできて餌を眺めている。一気に吸い込むかと思いましたが、これは意外。
ひとしきり餌を眺めてから半分ほどモグモグ食べて、残りは
一気に吸い込むような食べ方をする。


②次は餌を付けて仕掛けを投入してみる。

先ずジャリメの一匹掛けで投入。
着水音で驚かさない様に慎重に投入して、餌が自然に落ちていくイメージで仕掛けを下す。
天秤が気になるのか①の様には近寄って来ません。
餌が着底して暫くしてからキスがよって来て、同じように半分までモグモグ。
そら針に掛かれ、針に掛かれとドキドキしていると、タラシの分だけ食い逃げ。
数回チャレンジするもすべて食い逃げ。
エリアトラウトを思い出し熱くなってしまった(笑)

次はタラシ無しで餌付けして投入すると、今度は餌には見向きもせず仕掛けの飾りビーズを盛んに突いている。
ビーズを警戒したらしく、それからは反応が良かった餌一匹掛けにもまるで無関心に…


③仕掛けを飾り無しのシンプルな物に変えてみる。

派手仕掛けを警戒している様なので、たまたま持っていた
地味仕掛けに変更して様子をみてみる。
餌一匹掛けはやはり反応が良いが、食い逃げ多発。
タラシ無しでは突くが餌を食おうとしない。
そこで1㎝ほどタラシを出して投入すると、タラシ分だけ巧く食い逃げ!
くうう~、ホントに悔しい~!!
針を見切っているのでしょうか?


④仕掛けをサビいてみる。

10mほど先に仕掛けを投げ、そこからスピードを変えてサビく。
最初はゆっくりサビいて仕掛けがキスに近寄ってくると、
動くものに興味があるのか、天秤に一旦近寄るような行動を示す。
がすぐに距離を取り、天秤を回り込むように餌を突きに来る。
(この時点でかなり警戒しているようで、食い込まない)

次に早巻きをしてみると、さすがにこれにはキスが驚いて散ってしまった(笑)
でもすぐにお気に入りの場所に戻ってきます。


⑤錘の着水音で驚かせてみる。

これはあまり重い錘を投げると、着水音でキスが居なくなってしまうと言われている検証。
10号錘をキスの真上から勢い良くボッチャンと落とすと、パッと散ったが暫くすると、またお気に入りの場所に戻ってきます。

<まとめ>

今回のサイトフィッシング(実験)では潮止まりであったので①の様にいかに本物の餌でもかなり警戒していることが解った。
やはり自然界では潮が動かないと、餌も流れて来ないのでしょう。まるで餌を確かめているかの様でした。
やはり偽イソメ使うときは潮の動きがないと、おそらく釣れないでしょうね。

②では飾りビーズをかなり警戒している様でした。
本物のジャリメでも警戒しているの様なので、人工物は
なおさら警戒されるでしょう。
この事から食いが渋い時には派手仕掛けは×だと思われます。
③のそっけない仕掛けのほうがはるかに反応が良かったので。

④⑤はキスの神経質さの実験だったのですが、今回はそれ程臆病な所は見られませんでした。
それどころかゆっくりサビいた天秤には興味を示す場面もあった。
今回キスのサイズが15cm~20cm未満だったので、
もちろん巨ギスではまた違う結果だとは思いますが…

今回のサイトフィッシングではキスの習性が少し解ったような気がする。
この辺を踏まえて次回の釣行に生かせたら、と思います。

・仕掛けは2種類持参し(派手系と地味系)食いによって
使い分ける。
・食いが渋い時は餌のタラシを長くしろと言われているが、
 タラシの分だけかじられるので、餌の無駄?
・偽イソメを使う時は潮の動きがある時に使う。
・サビくスピードはゆっくり目が〇
(但しフグが掛かる場合には早めにサビく)
・以前は臆病なキスの事だから天秤の大きさが釣果に影響
 すると思っていましたが、どうも関係なさそう。

でも、一番良く解ったことは…

潮止まりはジタバタしない!

って事ですね~(笑)
-----------------------------------------

その後、潮が動き始め通常の釣りを開始するとポツポツ
アタリが出るようになった。
数匹釣りあげ、足下を見るとまだキスが3匹程残っている。

よ~し!さっきのリベンジじゃ~!!

警戒されないように遠めに仕掛けを投げ、ゆっくりサビいてくると一発で針掛かり(笑)
見えるヤツ全部やっけて、リベンジ成功!
さっきの反応とはえらい違い。餌を見つけると猛ダッシュ!

ホント、自然の摂理は奥が深く不思議なものですね~!
(解りやすいちゃ~わかりやすい)
スポンサーサイト

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

Secret

No title

>izuさん

見えるヤツ何が何でも釣ってやろうって魂胆からやって
みました(爆)
目の前に餌があるのに食いつかず、かなり熱くなりました!

でも例の堤防のポテンシャルは底なしですね〜。
まさかこんな体験が出来るなんてホント、ラッキーでした。
益々あの堤防の虜になってしまいましたよ(笑)

これでまた秋キスの時期が楽しみですね〜。
izuさんのシマアジ釣りも見たいな。
釣れたらご一報下さいませ!
高値で買い取ります(笑)

No title

おおっ!
これは何とも興味深い考察えすね〜
魚が見えるなら試してみよう・・・その心って大事ですよね♪

確かにキスは潮が止まるとアタリがパタッと止まる事が多いですよね。
これは他の魚にも言えると思いますが・・・・
潮が動く=捕食本能刺激・・・ってとこなんでしょうか^^

No title

>かめやまこさん

稚拙でヘボなレポートですが、お役に立てた様で
何よりです(喜)
文才があれば、もう少しまともな物になったんでしょうが…

例の堤防は秋になると、シマアジやメッキの回遊が見られるそうです。
そして秋キスの爆釣もありそうで、今後が楽しみです。
師匠、シマアジドカンとやっつけてくださいまし!
私はメッキ狙ってみます!

キス天食べたいですね〜。私はいつも揚げるだけで、家族に瞬殺されてしまいます(泣)
その為揚げながらつまみ食いしています(これが一番旨い)

そうそう、ハゼ天も待っていますよ〜!

No title

なるほどですね〜♪
キスにビーズは良くない、というのは私もうすうす気がついておりましたが、こうして実証して頂いて、はっきりと確信いたしました。
ありがとうございます。

なんだか天麩羅食べたくなってきました(笑)。

No title

>sotobouさん

紛らわしくてすみません(笑)
ルアーフィッシング用語なので解り辛いですよね。
ちなみに私も英語は大苦手ですよ(爆)
気の利いた方ならもっとまともな解析をするのでしょうが、
私にはこれ位が限界です。

数を重ねる経験が一番大切だと思いますよ。
私にも経験値があれば、もっとまともな解析が出来たと思います。

"砂地がある場所はかたっぱしから引いてみる事"
これってまさしく、キス釣りの王道ではないでしょうか。



No title

『サイトフィッシング』
横文字に弱い私としては何のこっちゃと思いましたが、なる程こう言うことでしたか。
キスが目の前に見える経験なんてありませんでしたが、こうしてシーバカさんのレポート見ると勉強させられます。
私なんてただ数を重ねるだけの経験だけです。
それでもたどり着くのは同じのようで、潮止まりは食わない・上げでも下げでも潮が動いてさえいればキスは釣れる。
フグの多い時は賑やかな仕掛は駄目。
なんとなく釣ってるので、長年やってもこんな事位しか身に付きませんでした。
あっ、一番大切な事が一つありました。
砂地がある場所はかたっぱしから引いてみる事!

No title

>KPさん

今回のポイントは正にKPさんの仰るポイントでした。
かなり堤防に寄っていましたので、貴重な体験が
出来ました。
無い頭をフル回転したので疲れましたが(爆)
やはりデジ巻きの様に食わせる間が大切な様ですね〜!

どの魚もなぜ潮が止まると食いが悪くなるのか、謎です。
なにせ目の前に餌があるのに食いつきませんからね〜。
でも、潮止まりはやはりスルーした方が無難ですね(笑)

No title

面白い考察ですね〜
勉強になります。

過日、かめ師匠とご一緒させていただいたときのことですが、先端より10mほど下がったところで、堤防外側、30mぐらいのところにキスの群れを発見し、色々試してみたんですが、ハンドル1巻きのデジ巻きが俄然反応が良かったです。

もちろん、潮が止まると全く反応がなくなりましたが・・・・

プロフィール

Author:シーバカ
千葉県在住の
ヘッポコルアーマンです。
キャッチアンドイートを目的に釣りをしている、メタボ系オヤジです。

カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
FC2カウンター
タイドグラフ
天気予報
お気に入りメーカー
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。